ロクベンシモツケの花

2017.5.16(火)  晴れのち曇り
e0181373_21114021.jpg
 ロクベンシモツケ。もう10年近く前に、山梨県のミヨシ種苗のお店で、店員さんに聞いても名前が分からず、値段が安いから強いだろうと買ってきました。その時は葉だけで、咲いたら白い小花が集まってふわーっと綺麗で、驚いたものです。
e0181373_21114851.jpg
 株分けして2ヵ所にありますが、昨年は咲かずに終わりました。増えもせず、消えもせずで約10年経過。改めて検索したら、隔年ぐらいに植え替えしなければいけないのだとか。今度は場所を考えなければ、ここでは違和感があります。
e0181373_21115987.jpg
 同じ花壇で咲くクナウティア。昨秋に植えたので、夏越しが課題。山で見たマツムシソウのイメージがあって、こんな野の花の感じが好きです。
e0181373_21123264.jpg
e0181373_21123929.jpg
 これも同じ花壇で咲く、実家の母の好みのゼラニウム(笑)挿しては綺麗だろ、綺麗だろとくれるので、けっこう増えてきました。これは白と赤と2株。花びらの形が面白くて、最初にもらってきたものだから、数年間植えっぱなし。
e0181373_21125371.jpg
 奥の花壇では、ユーフォルビア・ダイヤモンドフロストが冬越し。切り戻してナイロン袋を被せておきました。
e0181373_21124539.jpg
 ペンステモンもここで4年目。これも定着してくれて嬉しい花。まあ、どれも嬉しいことは嬉しい、嬉しくないものは無いのですが(笑)
e0181373_21120894.jpg
 昨年は花付きが悪かったムラサキセンダイハギですが、今年は花が見えてきました。その代わりではないのでしょうが、黄色い花の咲くセンダイハギが、1茎しか開花しませんでした。何故だか分かりません。
e0181373_21121673.jpg
 ムラサキセンダイハギの向こうに写っているシレネ・ユニフローラ。
e0181373_21122478.jpg
 今日は植木屋さんに来てもらって、横を歩く度にああしたい、こうしたいと思いながらできていないこと・・・歩く邪魔になる蔓や枝を切る、アブラムシがついて見苦しい枝や混み合った枝を切る、花後の剪定などをしてもらいました。
 途中で、前を通りかかったからと友人が来てくれて「こんな趣味の庭の剪定は困るわのう。好みが違うし、こだわりがあるからなあ」と、植木屋さんに話しかけていましたが、確かに「高さを残して」だの「間を透かすだけ」だの、注文は多いし、どこをどう切ればいいのか分からない蔓植物まで任されて、日本庭園のセオリーのとおりではないから、植木屋さんも大変です。でも快く頼まれてくれて、私の日頃のストレスを一気に解消してくれます(笑)




by kochira703 | 2017-05-16 22:06 | 宿根草・球根植物 | Comments(6)
Commented by cynchia at 2017-05-17 08:05
おはようございます、植木屋さんも、
楽しまれていますね、お疲れ様でした。
Commented by small-talk at 2017-05-17 08:18
白いシモツケですか?
ピンクも良いけれど、白いのも綺麗ですね。
Commented by ちこ at 2017-05-17 16:42 x
クナウテイア? きれいですねえ。マツムシソウではないのですね。センダイハギ 大好きで今年よく咲いています、鉢の中で!今週中には到着させたいと思っています。 
Commented by kochira703 at 2017-05-17 21:56
cynchiaさん、こんばんは。
植木屋さんにいろいろ教えてもらいながら、私も一緒に作業しています。
世間話もしたりして楽しい時間です。
Commented by kochira703 at 2017-05-17 21:59
small-talkさん、こんばんは。
西洋だか洋種だかが前に付くシモツケソウです。
日本のシモツケとは葉の形や姿が違います。花も大きいかな。
Commented by kochira703 at 2017-05-17 22:02
ちこさん、こんばんは。
クナウティアは西洋マツムシソウという名前もあります。
センダイハギもお持ちですか?!
何でもありそうですね、お宅にも!
<< アリマノウマノスズクサ見頃 ストレリチアの地植え >>