フユイチゴの花

2017.8.26(土)  雨のち曇り
e0181373_21235589.jpg
 花友だちの庭から引き抜いてもらって、4年にはなるかと思います。フユイチゴの真っ白な花が初めて咲きました。
e0181373_21241514.jpg
 感激して、周りの雑草を引き、枯れ葉を片付け、箒まで持ち出して、ここだけ掃除しましたよ(笑)小さな小さな花です。蕾もあります。まだ咲き始めたばかりのようです。
e0181373_21244014.jpg
 フユシラズはメダカの甕の周囲に蔓を伸ばして広がりました。上にはツルウメモドキが覆い被さっていますが、今年は鈴生り。
e0181373_21245180.jpg
e0181373_21250848.jpg
 横に置いている多肉植物。水をやらないから、外側から葉が縮れて落ちていましたが、今朝の雨で一息ついたことでしょう。
e0181373_21254237.jpg
e0181373_21252778.jpg
 台風が来た8月7日以来、朝起きると地面が濡れていたことは何回かありましたが、雨らしい雨が降っていなかったので、今日は一息つきました。そうは言っても表面が濡れただけ。花が枯れていくのは白絹病なのか、水切れなのか、分からないくらいです。




by kochira703 | 2017-08-26 21:48 | 宿根草・球根植物 | Comments(6)
Commented by デスタントドラムス at 2017-08-26 22:21 x
瓦を鉢に・・・・いいアイデアですね。
今更ながら2年前に瓦を葺き替えした時
少し残しておけばよかった・・・と思います。
Commented by small-talk at 2017-08-27 11:15
木イチゴの仲間でしょうか。
可愛いですね。
小さいので、写真を撮るのが、難しそうですが、キレイに撮れましたね。
Commented by ちこ at 2017-08-27 17:49 x
きれいですねえ。カメラマンが優秀だから 一層美しい!

昨日の花 703さんに言われて、そうですね。カリガネソウにそっくりですね!風が吹いても臭いと言う。でも年取ったせいか におい あまり気にならなくなりました。鈍くなった?
Commented by kochira703 at 2017-08-27 23:27
デスタントドラムスさん、こんばんは。
この瓦は花友だちが持ってきてくれました。
「浄」とあるので、お寺で使う瓦かな、なんて思っています。
瓦は淡路の地場産業なので、手に入りやすいのです(それもタダで!)。
Commented by kochira703 at 2017-08-27 23:29
small-talkさん、こんばんは。
誉めていただいて嬉しいです!
これはまだ半開きですね、きっと。
でもそれだからこそ綺麗なのかも。
Commented by kochira703 at 2017-08-27 23:33
ちこさん、こんばんは。
カリガネソウも触らなければ臭わないと思っていましたが・・・
そうですか、風が臭いを運んで来ますか!
今年はカリガネソウが白絹病で全滅したかもしれません(涙)
<< アガパンサスの種 ブルーベリー畑の花 >>