サルビア・ファイヤーセンセーション

2017.9.10(日) 晴れ
e0181373_20531435.jpg
 昨年の秋に熊本の花友だちが送ってくださったサルビア・ファイヤーセンセーションが、素敵な色で咲いています。臙脂色とかではなくて、ボルドー色とかワインレッドとか、お洒落に形容したい雰囲気があります。
 これまでも咲いてはいたのですが、花数が揃わなくてアップするタイミングを逃していました。ここで大株に育って欲しいと、期待のサルビアです。
e0181373_20525560.jpg
 植木鉢は木の切り株隠しに置いたもの。実の生らないサクランボの木でした。その根が腐るまで、ここに居座ってもらうことにします。というのも手前の黄緑の葉、カレーの木なのですが、ここで無事冬越ししたのです。それまで3年間は、耐寒性がないというので屋内に取り込んでいましたが、何とかなりそうだと出しっ放しに。やはり葉は全部落ちましたが、また新葉が出てきました。
 南インドのカレーには欠かせないそうで、生葉は手に入れることが難しい貴重品だとか。うちでは何の役にも立っておりませんが(笑)
e0181373_20533326.jpg
 しつこくソラナムですが、反対側の、あまり咲いてくれないツルハナナスの下に、植木鉢やサルビアがあります。
e0181373_20540909.jpg
 やはり青空バックのソラナムは美しいですね。
e0181373_20542460.jpg
 少し離れた所で、ルエリア。もう何年も前のことになりますが、毎月集金に来てくれていた方が花好きで、庭にお誘いして何かを差し上げた、そのお礼にと翌月の集金時に持って来てくれたもの。その後はお会いすることがなくなった、名前も、もうお顔も分からない方のことを、花を見ると思い出します。
e0181373_20543913.jpg
 花はいろいろな思い出とともに咲き、こころ慰めてくれますが、今日の主な作業は、サルスベリのカイガラムシに、アンズ(別の場所)のイラガとモンクロシャチホコの駆除。それに加えて白絹病の根と土の処理。全くもって気分が落ち込みましたよ(笑)



by kochira703 | 2017-09-10 21:50 | 宿根草・球根植物 | Comments(6)
Commented by デスタントドラムス at 2017-09-10 22:46 x
園芸はうれしい時もあり落ち込むときもあり・・・

わが家も今まではついたことのない白色のカイガラムシが
どれだけ駆除してもまたくっついて気持ち悪いです。
ソラナムほんとと美しいです。
見事です。
Commented by small-talk at 2017-09-11 07:09
気のせいでしょうか、秋は紫色の花が多いですよね。
ソラナム、綺麗ですね。
ルエリアも満開ですね。
昨日、山でリンドウを見つけました。
Commented by ちこ at 2017-09-11 16:27 x
どの花の色も好きですね。ソラナム 普通こんなに大きくないでしょう?大きく育ってきれいに写真に撮ってもらって 幸せなソラナム! ルエリア 違う名前がありますか。ずっと前もっていた花と似ているように思いますが こんなハイカラな名前じゃなかった?ように思います。その名前も思い出さず・・・
Commented by kochira703 at 2017-09-11 21:53
デスタントドラムスさん、こんばんは。
うちのサルスベリも枝が真っ白。葉はすす病で真っ黒。
気持ち悪さを耐え、虫ごと枝を剪定してゴミ袋に。
ソラナムは本当によく咲きます。咲けば散る。それが難点といえば難点。
花が小さいから問題はないですけどね。
Commented by kochira703 at 2017-09-11 21:55
small-talkさん、こんばんは。
山のリンドウを想うだけで清々しい気分になります。
青みがかった紫の色はいいですね。
Commented by kochira703 at 2017-09-11 21:59
ちこさん、こんばんは。
ソラナムはみなさんに誉めてもらうようになって、ぐんぐん生長しています。
何でも誉めて育てろ、ですね(笑)
ルエリアはルイラソウですかね?
<< ピンクの花も 今朝の感動~ナツユキカズラ >>