レオノチスまでも

2017.9.17(日) 曇りのち雨
e0181373_19344154.jpg
 台風18号が秋雨前線を刺激して今日は雨という予報だったけれど、起きてみれば時に日が差すほど。午後も庭仕事をして、この辺りの雑草引きと片付けを。
 2mを超えるレオノチスは挿し木してから5年目。こんな強靱な植物でさえ、白絹病には勝てません。葉が青いまま枯れていきます。
e0181373_19345355.jpg
 レオノチスの下でサルビア・アズレアが咲いています。根が1mくらい離れているので、今のところはセーフ。
e0181373_19350495.jpg
 アズレアの横の、名前の分からない紫のサルビアを写そうとしたら、後ろでカリアンドラ・エマルギナタがまたまた開花。色の鮮やかさにハッとしました。
e0181373_19351988.jpg
 地植えの効果か、半月に1回の開花です。すごい!
e0181373_19353329.jpg
 同じくこのエリアの赤い花、チェリーセージも満開。
e0181373_19361098.jpg
 レオノチスのまだ青い茎を挿し木しました。やり直しが出来ると良いけど。
e0181373_19362511.jpg
 午後4時過ぎから台風らしい雨風になって、だんだん吹き荒れています。真上を通っていきそうです。明日の朝がちょっと恐い。停電にならないうちに・・。


by kochira703 | 2017-09-17 20:26 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)
Commented by デスタントドラムス at 2017-09-17 21:24 x
ただ今夜9時、雨風が今外を吹き荒れ始めました。

こんなに立派に育ったレオノチスが・・・・・・

わたしも昨日また、テイオウカイザイクがとてもよく育っていたのに突然枯れたんで抜きました。
まあ、これは1年草だからあきらめもつくけれど
宿根の物が枯れてしまうと本当に残念でたまりませんね。
Commented by kochira703 at 2017-09-18 22:08
デスタントドラムスさん、こんばんは。
そちらで風がひどくなった頃、こちらは台風の中心が通っていたのか、
外が静かになり、虫の鳴き声が聞こえたりしました。
所によって被害の差が大きいですね。
大変な目に遭った方々に、被害がないと言うのが申し訳ない感じがします。
レオノチスは挿し木さえできたら、大きくなるのはすぐなんですよ。
<< 白花ヒガンバナ 雨に濡れたコリウス >>