マユハケオモト

2017.10.28(土) 雨
e0181373_20573708.jpg
 マユハケオモトは万年青(おもと)の名がありますが、葉が似ているだけで、アフリカからやって来たヒガンバナ科の植物です。うちにはHさん宅から5年ぐらい前に来ました。常には軒下に置いたままですが、花が咲くと人目に付くところに(笑)植木鉢は、これが利点ですね。
 バックに写っているキリタの葉が綺麗に色づいていますが、姫路のAさんにいただいた時には、室内に大事に置いていたものです。北向きのここでは寒いのかもしれません。        
e0181373_20574779.jpg
 今日は会があって出かけていたので、写真がありません。マクロレンズに替えて写し直そうと思っていたマユハケオモトだけで、今日は失礼します!


by kochira703 | 2017-10-28 21:23 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)
Commented by small-talk at 2017-10-28 23:05
マユハケオモト、初めて見ました。
面白い花ですね。
リンドウも咲き始めましたか。
秋ですね。
Commented by ちこ at 2017-10-29 17:42 x
面白い花ですよね。我が家にもありますが ピンクです。全部がピンクではなくて 先のハケのような部分がピンクです。
Commented by kochira703 at 2017-10-29 20:31
small-talkさん、こんばんは。
本当に、眉刷毛ですね。
今年の紅葉は遅いという予報を聞いた記憶があるのですが、秋がどんどん進んでいる気がします。
Commented by kochira703 at 2017-10-29 20:34
ちこさん、こんばんは。
ピンクのマユハケオモトもあるんですね!
花にも、いろんな形、いろんな色があるもんだと、不思議な気がする時があります。
<< 紅葉始まる ガーデニング日和 >>