ウエストリンギア

2017.12.17(日) 晴れ
e0181373_21140426.jpg
 駐車場脇の狭い、幅20㎝ほどの花壇に植えた、斑入り葉のウエストリンギアに、また花が咲き始めました。ツルバラの株元で3年目。モコモコと大きく育ってきました。昔植えて、やがて枯らしてしまったウエストリンギアはヒョロヒョロだったので、そのイメージで植えたら、株元を覆い隠してしまいました。テッポウムシに狙われる危険性があると思って、少しカットしましたが、これではまだ足りませんね。
 明日から川崎の娘の所に行くことになり、先日から庭仕事も急いでいましたが、今日は植えた苗にもう一度水やりをして、あちこち片付けをしたりしていると、写真を撮るゆとりも無くて、昨日一昨日の写真から。
 ガーデンルームに取り込んだ多肉たち。
e0181373_21142101.jpg
e0181373_21142906.jpg
e0181373_21145198.jpg
 それではしばらくブログを休みます。



by kochira703 | 2017-12-17 21:30 | 花木 | Comments(4)
Commented by small-talk at 2017-12-18 21:47
暖かいガーデンルームは、季節の時計の針を少し戻したみたいですね。
クリスマスは、お孫さんとお過ごしでしょうか。
サンタさんは楽し気も大変ですね。
湊かなえさん、そういえば、学校の先生ですものね。
Commented by ちこ at 2017-12-18 22:11 x
行ってらっしゃい! クリスマスいっしょにたのしんできてください。
Commented by kochira703 at 2017-12-28 21:28
small-talkさん、こんばんは。
保育園の帰り道、ベビーカーに乗った孫は各所のクリスマスツリーに、毎日毎日感動の声を上げていたのですが、急になくなって、きょとんとしていました。初めてのクリスマスはどんな風に見えてたのでしょうね?
Commented by kochira703 at 2017-12-28 21:31
ちこさん、こんばんは。
毎日毎日、お店や各家のクリスマス飾りを「綺麗やね」と鑑賞させられましたよ(笑)
<< 冬枯れの庭の水仙 12月のナナカマド >>