冬枯れの庭の水仙

2017.12.28(木)  晴れ
e0181373_20351025.jpg
 10日ぶりに見る庭はすっかり冬の色。
e0181373_20352291.jpg
 冬の花スイセンも咲いていました。
e0181373_20355580.jpg
e0181373_20360565.jpg
 葉を落としたブルーベリーの下で黄スイセンがすっくと立っています。
e0181373_20342138.jpg
 アニソドンティアの花は色濃く、カレーの木が色づいて、後ろの方でギョリュウバイの赤も見えて、ここだけはまだ秋色が残っていました。
e0181373_20362469.jpg
 近づいて写すと、サルビア・ディスコロールセージとサルビア・パープルセンセーションの花。
e0181373_20363488.jpg
 帰って来ての感想は、とにかく寒い(笑)南向きのマンションの部屋は、行っている間は晴天続きだったせいか、室温が23℃くらいあって、暖房無しで過ごしました。Wちゃんを迎えに出る4時半に床暖房をつけて、寝るときには切るのですが、朝6時に起きると18~19℃。一番低い時でも15℃台はありました。
 それが昨夜帰って来た時の自室は7℃。おまけに廊下では風が流れる。昔ながらの日本家屋は、つくづく寒いですねえ!
 花たちはみな元気。ユーフォルビアに覆いをしていかなかったのをちょっと後悔したくらいです。




by kochira703 | 2017-12-28 21:17 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)
Commented by ちこ at 2017-12-28 22:06 x
お帰りなさい。たったの10日でしたか。ずいぶん長いと思いましたけど 寂しかったですよ。でもWちゃんと楽しい時間をお過ごしなんだからと思うようにしてました。
確かに日本家屋は寒い!我が家も古いのでどこからともなく風が。息子のマンションは暖かです。
Commented by kochira703 at 2017-12-29 22:10
ちこさん、こんばんは。
ブログを待ってくださって、ありがとうございます。
土いじりのできない生活は物足りない気がします。
保育園の送り迎えにルートをいろいろ変えて、他所のお庭の花をチラ見して歩いていました。
<< クリスマスローズ・ニゲル開花 ウエストリンギア >>