ハクモクレン見頃に

2018.3.15(木) 晴れ
e0181373_20161070.jpg
 月曜日に2輪咲いたハクモクレンが、早くも見頃になってきました。
e0181373_20170270.jpg
 このアンズは昨日はまだ蕾だった気がするのに、今日は枝の先まで開花していて、びっくり。アンズは野菜畑の縁に10本。メインガーデンの横に2本。ブルーベリーガーデンに3本あります。今年はいつになく花付きがいいなあ。
e0181373_20174315.jpg
 夕方4時に家の中から写しました。
e0181373_20180614.jpg
 アンズもハクモクレンも一気に咲いたけれど、1月から蕾があるビバーナムは、未だにこんな状態。
e0181373_20181464.jpg
 ジンチョウゲはどうでもよくて、写したかったのはアザレア(笑)今年は花付きがよくない。咲き始めも遅かったし、弱ってきたかな?
e0181373_20193759.jpg
 今日はシラユキゲシが初開花。以前に開きかけていたのは、その姿のまま、いつのまにか花が落ちていました。下の白はガーデンシクラメン。寄せ植え解体分。
e0181373_20191824.jpg
 ロベリアの苗を数えたら、70ポット。いただけばこそで、贅沢に植えられます。
 まだ手入れできていない所をかき分けて、草をむしり落ち葉を拾い、チョコチョコっと掘っては植え込んでいきましたが、終わったのは20本だけ。用があって半日の作業でしたが、植える前段階に時間が掛かるのです。



by kochira703 | 2018-03-15 21:01 | 花木 | Comments(2)
Commented by ちこ at 2018-03-15 22:33 x
ハクモクレン びっくりしたのではないでしょうか。急に暖かくなったものだから びっくりして開花!
アンズの花の色もきれいですね。たくさん植えられて 見ごたえがありますね。

Commented by kochira703 at 2018-03-16 21:40
ちこさん、こんばんは。
こんなに気温が乱高下すると、植物も迷惑ですよね。何であれ乱高下はいけません。
アンズは夫の挿し木から。アンズ並木を作りたかったようです。
でももう虫で幹が半分になっているようなのもあります。
<< バージニアストックの開花進む セリンセ開花 >>