楷の木に花?!

2018.4.21(土)  晴れ
e0181373_20542982.jpg
 オープンガーデン初日。この木は何かと聞かれ、皆で見上げていて、「あれは何?」となったのが、葉の根元にぼーっと出ている小枝のようなもの。Hさんがスマホを検索して「楷の木にも花が咲くようやわ。葉と同時に展開すると書いてる」と言うので、皆で感嘆。私も気づいてはいたのですが、葉が開く前の小さな固まりかと思って、見過ごしていました。
 「花なんか咲いたかなあ?」「咲いても気が付かなかったのかもしれないけど」と私。Nさんなどは「テングス病みたいやなあ」と散々(笑)後でネット検索したら、木が30年くらい経たないと花が咲かないという記事があったのと、咲けば実がなり目立つはずだからということで、これが最初の花だと判断します。
e0181373_20543861.jpg
 午前中に来られたのが5人。お昼ご飯を食べても気配がなくて、私は昼寝をしながら(みんなに騒動かけるから、来年はオープンガーデン止めようかなあ)と真剣に思っていました。手伝いに来てくれているNさん、Naさん、Hさん、クッキーを焼いてくれるSさんと、何人もの方の忙しい時間を私のために割いてくださるのが、やっぱり申し訳ないですよね。
 でも午後からは19人と、それもじっくり花を見ていってくださる、花好きさんたちが次々と来られて、楽しく花談義ができました。
 朝は2輪だけだったピンクのタニウツギも、午後には少し花開きました。
e0181373_20545404.jpg
 アリマノウマノスズクサも今日の初開花です。
e0181373_20550238.jpg
 トレリスに誘引している黄緑の葉がアリマノウマノスズクサ。花は左上。
e0181373_20551142.jpg
 アロンソワが優しい色で見頃。順に、アロンソワ、ミムラス、クスダマツメクサ。苗を下さった徳島のTさんご夫妻も来てくれました。他にも今が見頃の花の数々があるので、見ていただけてよかったです。
e0181373_20553966.jpg
e0181373_20554852.jpg
e0181373_20555539.jpg
 洋種イブキジャコウソウが通路を狭くしています。確か週の初めに電話で、今年もミツバチが来ないと話をした2日後から、イブキジャコウソウの上をミツバチが飛び始めました。でも以前のように群れ飛んではいません。
e0181373_20575550.jpg
 スノーボールの下に、モモイロタンポポ、エリゲロン。
e0181373_20580706.jpg
 ゲラニウムの花数も増えています。エリゲロン、赤いガーベラ、ツユクサ、フェスツカ、ガラクトーシスなどが伸びています。
e0181373_20582119.jpg
 さあ、明日はどんな日になるでしょうか?





by kochira703 | 2018-04-21 21:55 | 花木 | Comments(4)
Commented by small-talk at 2018-04-22 09:50
オープンガーデン、盛況のようですね。
30年、花咲かせるチャンスをうかがっているのですね。
僕もせめて、大器晩成を狙いたいですうお
Commented by ちこ at 2018-04-22 22:29 x
やはりたくさんの花好きの人たちが来られましたね。
風の通る庭を見られた方はすごい感動だと思います。私など実際に見なくても感動しています。上手な写真でより感動を貰っています。
Commented by kochira703 at 2018-04-22 22:41
small-talkさん、こんばんは。
若いばかりが値打ちじゃない!(笑)
初めての花の変化に注目していきますね。
Commented by kochira703 at 2018-04-22 22:45
ちこさん、こんばんは。
今年も大勢のみなさんに見ていただいて、いろいろ言葉をいただいて、楽しく花談義もできました。毎年来てくださる方々もいて、やっぱり続けようかとなります(笑)
<< 4月オープンガーデン終わる ツツジが満開 >>