拾遺集(笑)

2018.5.7(月) 雨
e0181373_20540933.jpg
 昨日の早朝から研修旅行で岡山・広島方面に行き、今日は夕方6時半に帰宅。
 アップしていなかった、4日と5日の花です。まずはフレンチラベンダー 。ウサギの耳のような部分が形よく、その下の穂状の部分が小さくて、軽やかな感じが気に入っています。そこにキンセンカ。銅葉のサルビアは今年は花茎を切りました。こぼれ種発芽がおびただしいのです。
      
e0181373_20541980.jpg
 小さい方のワトソニア。あれっ、大型のワトソニアの花を見ていないなあ?
e0181373_20542516.jpg
 Tさんにいただいた、今年初めての花。何て名前だったっけ?
e0181373_20550327.jpg
 フタリシズカ。3人も4人もいますが(笑)
e0181373_20552239.jpg
 ソラナムはゴールデンウィーク前に咲き始めたと思ったら、すぐに満開になりました。これから晩秋まで咲き続けてくれます。
e0181373_20551749.jpg
 岡山の閑谷学校に行って来ました。四半世紀ぶりかもしれません。感慨深くじっくりと眺めると、花がびっしりと咲いていました。(うちのは先日の風でかなり吹き飛ばされ、あまり残っていませんが)楷の木は2本が接するほど大きくなっていました。弱ってもきたらしくて、枝の先の方が剪定されていました。



by kochira703 | 2018-05-07 21:26 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)
Commented by small-talk at 2018-05-08 08:16
フタリシズカ、良いですね!
ヒトリシズカも良いですが。
山にも咲き始めているのでしょうね。
Commented by kochira703 at 2018-05-08 22:05
small-talkさん、こんばんは。
山野草は周囲を自然風に仕上げてくれるし、きっとここに居ついてくれる気がして、大事にしています。
<< 遂に・・ 5月の白い花 >>