こぼれ種ホワイトガーデン(笑)

2018.5.11(金) 晴れ
e0181373_20345754.jpg
 少しだけを残して、途中で気力が折れていたタマネギ引きを、今日は片付けました。する気になればすぐにできるのですが、何となく後回し。カモミールの陰になって格別に小さいのを、通路まで持ち出して、乾かして葉を切りました。
 その時に座って作業しながら眺めていた景色です。勝手に出てきたオルラヤとカモミールとは言え、これはホワイトガーデンですよね(笑)
 反対方向も写します。突き当たりは庭の西端で、シマサルナシやバショウのジャングル地帯(笑)
e0181373_20350530.jpg
 この通路のセメントのつなぎ目に、何とビオラの花。昨年はこんなビオラを植えていました。種が落ちたのでしょうか? 狭い所から芽を出し、踏まれて大きくなれない。何と気の毒な運命。それでも頑張って咲いている。
e0181373_20352717.jpg
 そう言えばと、その前に思いがけない場所でヒメヒオウギを見たのを思い出し、せめて写真に収めてやろうと、マクロレンズを持ってきました。
e0181373_20360650.jpg
 白のヒメヒオウギはハマボウの下の通路から。ヒメヒオウギを植えていたのはハクモクレン下の花壇。そこでも赤が入ったヒメヒオウギがワイヤープランツの間から咲きだしていました。2つは3、4mは離れています。どこをどう辿って、球根はここに落ちたのでしょう? 思えば数奇な運命(笑)
e0181373_20361828.jpg
 もっと小さいマンテマの花。
e0181373_20363833.jpg
 ルリハコベももう終わりに。
e0181373_20364844.jpg
 先日Naさんが持って来てくれたピンクのユキノシタ。
e0181373_20365646.jpg
 チリアヤメもオキザリスもいよいよ最後の花。
e0181373_20373777.jpg
 アドニス。こぼれ種で。赤いけれど小さいので周りになじんでいます。
e0181373_20370123.jpg


by kochira703 | 2018-05-11 21:16 | 1年草 | Comments(7)
Commented by デスタントドラムス at 2018-05-12 12:50 x
こちらもオルレアが咲き始めてきました。
白一面になる日を楽しみにしています。

玉ねぎサルに泥棒されなくていいですね。
ご近所さん全部引き抜いて食べられて
葉っぱだけが農道に散らばってました。

チリアヤメを始めて育てています。
これ増えるかなあ。可愛くて・・・・
Commented by ちこ at 2018-05-12 22:23 x
ホワイオトガーデン いいですね~ 美しいですね~
そこに立って見たい!
Commented by ちこ at 2018-05-12 22:27 x
ホワイトガーデンです。読み返さず送信してしまいました。
ごめんなさい。
Commented by kochira703 at 2018-05-12 23:09
デスタントドラムスさん、こんばんは。
収穫間際の作物を食べられてしまうとは、腹が立ちます。本当にがっかりしますね。
猿の被害は深刻ですね。当地ではイノブタとシカ。何メートルか先の道路の向こう側までは来ています。
チリアヤメは種が飛んで、あちこちから出てきています。
1年目の細い細い葉を抜いてしまわないよう要注意。
Commented by kochira703 at 2018-05-12 23:13
ちこさん、こんばんは。
オルラヤは綺麗だし丈夫だし、申し分ありません。来年はもっと広げましょうか(笑)
文字の打ち間違い、気になさらなくて大丈夫ですよ。少々違っていても分かりますから。
Commented by 夕菅 at 2018-05-12 23:25 x
我が家のオルラヤも凄いことになっています。
もうブログはお休みしようかと思っていましたが、これはやはり記録すべきかと悩んでいます(笑)。
こんなにたくさんの花が咲いているのにヒナゲシはありませんね。お嫌いでしょうか?
Commented by kochira703 at 2018-05-13 21:09
夕菅さん、こんばんは。
ヒナゲシは嫌いではないのですよ。
アイスランドポピーは好きで何回か植えましたが、花さじきで一面に広がるので、そちらにお任せ(笑)
昨日、いただいたポピーが1つだけ咲いていました。
<< ムギセンノウとコムギセンノウ 5月の花木 >>