紫の花

2018.5.14(月) 晴れ
e0181373_21275543.jpg
 印象的な紫のクレマチスはアフロディーテ・エレガフミナ。愛と美の女神の名前をもらうだけあって、すっきりと美しいクレマチスです。植えて5年目で、これまでで一番よく花を付けています。
 メインガーデンの紫はデルフィニウムとムラサキセンダイハギ。
e0181373_21284678.jpg

e0181373_21283720.jpg
e0181373_21282819.jpg
 それと正体不明のこの花。芝生の端から見慣れない葉が出ていたので、花が咲くまでと残していたのですが、花が咲いても名前も由来も分らない。でも花は好みなので、芝生をバーナーで焼いた時にあおりで3分の1程になったのが惜しい。でも本当に何?
e0181373_21310234.jpg
 ニオイバンマツリは相変わらず大きくなりません。10数年経つのですよ。
e0181373_21305205.jpg
 ニオイバンマツリより後にもらった挿し木苗のソラナムは、場所を得て大きくなりました。年ごとに花が増えていきます。やはり青い空バックで写したい花です。
e0181373_21300434.jpg
 写すのが遅くなってしおれかけていますが、ムラサキツユクサに、半分だけ白という珍しい色の出方をした花がありました。それも一つだけ。
e0181373_22042310.jpg
 ビオラは周りの草丈に合わせてひょろ長くなっていますが、こんな咲き方もいい感じですね。でも沢山咲ける能力をつぶすのは、勿体ないな。花色が素敵!
e0181373_22045727.jpg
 今日は大工さんが来て、床下点検口を作ってくれました。建て増した部分なので、いろいろとややこしくて、シロアリ駆除もすんなりといきません。ついでにと直してもらうことがあったり、掃除をしたりと、庭仕事に足が向きませんでした。








by kochira703 | 2018-05-14 22:12 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)
Commented by デスタントドラムス at 2018-05-14 23:03 x
お写真小さいからわかりませんが
芝生から伸びているお花
宿根リナリアではありませんか?

ニオイバンマツリ、地うえでも大きくはなりませんか。
私は冬が心配なので鉢植えですが
ずっと50センチくらいです。
Commented by kochira703 at 2018-05-15 21:17
デスタントドラムスさん、こんばんは。
ありがとうございます。宿根リナリアでした。自分のブログで検索したら、2013年に3本枯らした、2014年に再トライと書いていました。でも14年のはピンクだけ。とすれば、13年から人知れずどこかで咲きつないでいたってこと?あり得ないですよね!不思議???私のことだから、何か忘れているんだろうなあ(笑)
ニオイバンマツリは花友だちのお庭出口は、2mくらいのを見ました。うちはよほど土が悪いのです。昔は肥料もやらず、掘りもせず、根を埋めただけでしたから。

Commented by ちこ at 2018-05-15 21:54 x
ソラナムとムラサキセンダイハギきれい!どちらも大きく育って 花がいっぱいですね。
Commented by kochira703 at 2018-05-16 22:09
ちこさんお気に入りの花たちですね。
紫はいいですね。
<< つる性ミニバラ・舞姫 ブルーベリー畑の花 >>