六甲高山植物園 2

2018.6.3(日) 晴れ
e0181373_21122108.jpg
e0181373_21115184.jpg
 ヒマラヤの青いケシが、花の盛りは過ぎていましたが、まだ綺麗な色で咲いていました。水色と青色と2種類が植えられているようです。
 写真展も開催されていましたが、このケシにはいろいろ種類があるようで、色もさまざま。まるでオキナグサのような濃い臙脂も綺麗でした。そうなると青いケシではありませんね(笑)名前はメコノプシス。
 きちんと書けば、青いケシの薄色の方は、メコノプシス・ベトニキフォリア。濃い方はメコノプシス・グランディスです。
e0181373_21115946.jpg
e0181373_21121373.jpg
       
e0181373_21124074.jpg
  エゾルリソウ。
e0181373_21125298.jpg
 コマクサはこれまで見てきたのと比べて極端に少ない気がしましたが、別の場所に植え替えたそうです。
e0181373_21190322.jpg
 シコタンソウ。
       
e0181373_21192704.jpg
 シロウマアサツキ。
e0181373_21191367.jpg
 クルマユリ。
e0181373_21193220.jpg
 今日は早朝に町内会の清掃作業。終わってから朝食。10時前から病院へ。帰りがけに遠回りしてNさん宅に寄ると、お昼を作ってくれていました。
 実は昨日六甲山にいるときに、Nさんが知り合いから、チリメンが獲れだしたから取りに来いという連絡をもらったので、帰りがけにみんなで立ち寄って、その漁師さんの新造船を見せてもらうという、珍しい体験をしたのですが、さらにその時、近くのお婆さんが海に転落した現場に遭遇。その漁師さんが海に飛び込んで、他の人たちもボートを寄せて助けるという事故現場を目撃したのでした。
 今日は、そのチリメンを茹でて、私とNaさんにくれるというので、貰いに行ったのです。預かったチリメンをNaさんに届けたら、ほうれん草と水菜と蕪を畑から採ってくれるという、島暮らしならではの日でした。

 














by kochira703 | 2018-06-03 22:04 | 花巡り | Comments(2)
Commented by ちこ at 2018-06-05 22:35 x
アオイケシ きれいですね~ ため息が出ます。写真の撮り方がお上手なんですね!
コメント うまく送れません。どうもこのCPも年?持ち主と歩調を合わせてくれているのでしょう。
これも送れないかもしれない~です。
Commented by kochira703 at 2018-06-05 22:51
ちこさん、こんばんは。
コメント届いていますよ~! パソコンが思うように動いてくれないのは、本当にストレスですよね。
今回はマクロレンズも持って行ったので、花が大きくバックがボケて写っていますよ。
<< 六甲高山植物園 3 六甲高山植物園 1 >>