赤い花

2018.6.11(月)  曇り一時雨
e0181373_21234279.jpg
 一体何が写したいのか分らない写真ですが、下には今日が一番綺麗かもしれない赤のヘメロカリスが咲き、上には終わりかけたフジウツギが咲いているのを、一緒に撮ろうとしたのでした。
e0181373_21234934.jpg
e0181373_21235472.jpg
 目新しい花も無くなって、あまり写していなかった赤い花でも撮ろうかと思ったのですが、やはり数少ない。チェリーセージは最初の花が終盤に。
e0181373_21241008.jpg
 美女撫子も若くて美しい時代を過ぎました(笑)
e0181373_21240565.jpg
 赤が揃わないので、アラッと目を止めた花を。まず時季を間違えたノジギク。
e0181373_21241914.jpg
 小さな葉のホスタに初めての花。小さいけれどふっくらした、可愛い花でした。
e0181373_21242473.jpg










by kochira703 | 2018-06-11 21:46 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)
Commented by small-talk at 2018-06-12 07:49
梅雨に入り、庭は活気に満ちていますね。
雨は憂鬱ですが、その分、綺麗な季節ですよね。
Commented by ちこ at 2018-06-12 22:21 x
晴れていても 雨であってもすてきな庭ですね~
ノジキクがいいなあ。
フジウツギ?違う名前で覚えていたような   思い出せません。色が好きです。 
Commented by kochira703 at 2018-06-12 23:16
small-talkさん、こんばんは。
そうなんです、植物はわっさわっさ、虫も食欲旺盛(笑)
戦意喪失気味の私は、雨の庭を眺めるのが好きになりました。

Commented by kochira703 at 2018-06-12 23:24
ちこさん、こんばんは。
フジウツギはブッドレアをスリムにしたような花で、山に自生しています。ブッドレアはフサフジウツギとも言うようで、同じ仲間です。ブッドレアのことかな?なんて想像しましたが・・?
<< 待望のオウゴンオニユリ やっぱりアジサイ >>