人気ブログランキング |

シマサルナシ剪定終了!

2019.2.14(木) 曇り
e0181373_21001333.jpg
 前に剪定に来てもらったのが1月23~24日。絡まった蔓はみな切ってくれたので、それから3週間、筋を見て間引き剪定をしては、肩や腕が痛くなって休み、でも他の作業をしていても気にはなり、またシマサルナシに戻りを繰り返していたのですが、昨日もう手伝ってもらうしかないなと、植木屋さんを頼みました。
 思い切って減らしたので、すっきりとしました。植木屋さんも何度「すっきりしたな」と言ったことか(笑)昨年は蔓を伸ばしてみようと、柿や山桃の木に絡みついたのも放置し、フェンスのもあまり手をかけなかったのです。だから今季は文字通りのジャングルでした。
 軽トラに剪定枝を山盛りして帰る時に、一緒に見た前の家の枝垂れ梅。一番の見頃かな。7,8分咲きです。去年より半月早いですね。
e0181373_21002065.jpg
 芭蕉の木も3本だけにしたので、明るくなりました。次の写真2枚が右から左に並びます。緑の小山はシマサルナシの落ち葉の上に、ヤブランを抜いたのを放りかけたもの。手前の畑の端に10数年前に植えたのがびっしり広がっていたので処分しました。
e0181373_21002958.jpg
e0181373_21004878.jpg
 まだ枝が錯綜しているように見えますが、実際はそうでもないんですよ。
e0181373_21003519.jpg
 カメラの電池切れで、これはスマホ撮影。
e0181373_21033932.jpg
 今日は植木屋さんと一緒に動いて、切るポイントを指示したり、自分でも切ったりしました。蔓が長いので、2人して先がどうなっているかを確認し合いながらの作業でした。植木屋さんが「これが自分のうちだったらイヤになって止めてしまうわ」「よう守りしとるよ」と言ってくれました。でも3時のお茶がすんだら、動くのは口だけになってしまいました(笑)



by kochira703 | 2019-02-14 21:35 | シマサルナシ | Comments(6)
Commented by 夕菅 at 2019-02-14 22:41 x
植木屋さんの本音ですね。
ご主人が遺されたシマサルナシ、それを守る703さんにプロたるもの「もうイヤ」とは言えなかったのでしょうね。
でもキウイの剪定でさえ「もうイヤ」と思った私は昨年からハラハラしておりました。どうぞ程々に!
Commented by small-talk at 2019-02-15 08:20
梅、霧例ですね。
東京も少しずつ、梅の開花が進んできました。
Commented by ちこ at 2019-02-15 21:19 x
がんばられましたね。若い!
Commented by kochira703 at 2019-02-15 23:58
夕菅さん、こんばんは。
同世代の植木屋さんとは、いつも本音トーク。
肩が痛い、腱鞘炎になる、花粉症が・・etc(笑)
これも、仕事だから出来る、自分のうちなら・・と、私のボヤキに応じてくれたのです。
ご心配有り難うございます。今年はだいぶ減らしました。
Commented by kochira703 at 2019-02-16 00:00
small-talkさん、こんばんは。
来週は暖かくなるそうだから、咲き進みますね。
梅の春が来ました!
Commented by kochira703 at 2019-02-16 00:02
ちこさん、こんばんは。
頑張りましたが、毎年ギブアップが早まっています。
<< またまたクリスマスローズ 花も実も葉も >>