人気ブログランキング |

驚異のアークトチス

2019.5.5(日)  晴れ
e0181373_21322317.jpg
 アークトチスは4月2日に3輪咲いたのをアップしているから、既に1ヶ月以上咲き続けて、しかも今日はこれだけ!20輪以上ありますね。驚異の生命力です。
 開花当初はシベがブルーで、咲き進むと黄色く変わり、終わると花弁が外に折り込まれて、最後は固くしぼんでしまいます。
e0181373_21323525.jpg
e0181373_21403672.jpg
 子株もたくさん花を咲かせています。
e0181373_21404315.jpg
 オンファロデスとカスミソウの間に、オルラヤがこぼれ種で出てきました。
e0181373_21411825.jpg
 今の花盛りはこの花壇。奥のアーチのナツユキカズラもものすごい勢いです。手前のアーチはソラナムの紫花が満開。
e0181373_21405924.jpg
 アーチの左側では、シャスターデージーが見頃。カスミソウが輝いています。
e0181373_21412557.jpg
e0181373_21413383.jpg
 シャスターデージーとシレネ。
e0181373_21414007.jpg
 今日はハクモクレンの下の花壇を手直し。3ヵ所のヘリオフィラ群を1ヵ所に減らし、後をオープンガーデンの時に徳島のTさんYさんからいただいた苗で補充しました。終わった花の片付けをしながら、どこに植えようか悩んでいたのですが、ようやく植え込み終わってほっとしました。
 畑の脇の開いた所にも、昨日またNaさんがくださった横張り性のビデンスを植えました。



by kochira703 | 2019-05-05 22:18 | 宿根草・球根植物 | Comments(0)
<< 時には畑仕事も イキシア満開 >>