人気ブログランキング |

カリアンドラ・エマルギナタ

2019.9.20(金)  曇りのち雨
e0181373_21183678.jpg
 消えたものを嘆いても仕方ないのですが、一昨年の夏のカリアンドラ・エマルギナタが忘れられません。いただいたのを鉢植えで管理すること4年。大きく生長したのを地植えにして、満開時には百個もあろうかという花が咲いて、それはそれは見事だったのですが、冬を越せませんでした。小さな挿し木苗が1本あったのが幸いでした。
e0181373_21184055.jpg
       
e0181373_21184487.jpg
 今日は午前中植木屋さんが来て、"ジャングル地帯”に分け入ってもらいました(笑)しなきゃいけないと思っていたことを頼んで、剪定枝などのゴミも捨ててもらって、最後にはイラガ退治まで・・・肩の荷がずいぶん軽くなりました。
 昨日伐ったイヌエンジュだかエンジュだか。切り口が綺麗なので、何に使う当てもないのですが、幹を切り分けて残してもらいました。
e0181373_21185340.jpg
 ブルーベリー畑を這わしていたホースと鳥除けネットとの片付けを、先日Nさんに頼んでいましたが、植木屋さんが午前中で終わるので、お昼のお弁当を持って来てくれることに。
 ところが12時前から雨がぱらつき始めたのです。本降りにならないうちに急いで作業を片付けていたら、中に入ったのは1時半にもなっていました。
 お昼を食べ、TVを見ながらお喋りし、一時は庭にも出たのですが、出た途端に雨が大粒になり、「また出直すわ」(畑仕事もしてくれるつもりだったようです)と言ってNさんは帰っていきました。
e0181373_21185851.jpg
 メインガーデンの奥のヒガンバナが終わった時、(もう一ヵ所のヒガンバナ・・遅いなあ・・?)と考えて、慌ててアベルモスクスの植木鉢を移動したのが、1週間くらい前。3日前には10㎝ほどの花茎(ちょうど写真の左ほどの)が、1晩で伸びてきて、それが今日は蕾を膨らませました。明日辺り開花しそうだから、芽が出て花が咲くまで4,5日しかかからないのですね。
 隣の赤いのはガーベラです。



by kochira703 | 2019-09-20 22:15 | 花木 | Comments(6)
Commented by ちこ at 2019-09-20 23:00 x
思い切って切られますね。思い出もあるでしょうに、私には出来ないのできれいにならないのでしょうね。
コメントがうまく送れないのでここにカリアントラ・エマルギナタ? 我が家も咲きましたよ。きれいな色ですよね。夢のような花ですね。寒がるのでしたね。気をつけます。
Commented by small-talk at 2019-09-21 07:12
カリアントラ・エマルギナタ、綺麗ですね!
不思議な形ですが、鮮やかな色の印象的な花ですね。
Commented by kochira703 at 2019-09-21 21:58
ちこさん、こんばんは。
木は大きくなるばかり、手に負えなくなるばかり。
なかなか思い切ったことはできなくて、少しずつ減らしています。
切ったら切ったで、後をどうするのかという問題もありますしね。何でも維持管理が一番大変ですね。
Commented by kochira703 at 2019-09-21 22:01
small-talkさん、こんばんは。
繊細さと華やかさが同居していて、素敵な花でしょう!
Commented by 夕菅 at 2019-09-22 01:50 x
カリアンドラ・エマルギナタ2世、もう開花しているのですね。
きっとまたすぐ大きくなりますよ。
淡路なら屋外で越冬可能かと思ったのですが、やはり無理だったのですね。
自分の庭にあった木は切っても捨てがたい。
一宮にはケヤキの丸太がまだたくさん残っていました。
Commented by kochira703 at 2019-09-22 22:23
またそのうちカリアンドラの地植えに挑戦してみますね。
そのためには挿し木をしなきゃ、です。
初めは処分してもらう予定だったのですが、伐った木を見ていると、捨てるに忍びなくなって、慌てて植木屋さんに残したいからと言って、カットしてもらいました。
<< コリウス エンジュ? >>