人気ブログランキング |

湖南三山の紅葉~常楽寺・長寿寺

2019.11.27(水) 曇り
湖南三山の紅葉~常楽寺・長寿寺_e0181373_20500958.jpg
 湖南三山とは、平成16年に合併してできた湖南市にある、国宝を幽する3つのお寺~善水寺・常楽寺・長寿寺~を言います。いずれも創建は奈良時代という、歴史のあるお寺です。かつては偉容を誇っていたのでしょうね。
 常楽寺の国宝は本堂と三重塔。モミジも勿論ですが、ドウダンツツジが真っ赤でした。多分ですが、ツアー客の前でお坊さんが説明している横を通った時、「ドウダンツツジ、千本」という単語が聞こえました。境内には千本のドウダンツツジが植えられているのだろうと思います。
 本堂の前を通って、三重塔への石段を上がり、裏の山を周遊する道を歩いて、三重塔のある風景四方から楽しみました。
湖南三山の紅葉~常楽寺・長寿寺_e0181373_20501560.jpg
湖南三山の紅葉~常楽寺・長寿寺_e0181373_20503523.jpg
湖南三山の紅葉~常楽寺・長寿寺_e0181373_20504645.jpg
 湖南三山は互いに近くにあるのですが、常楽寺と長寿寺とは歩いてでも行ける距離。でも常楽寺には「当寺の駐車場に車を止めて長寿寺に行くことなかれ」という風な注意書きがあって、(あらら、仲が悪いのかしら)とニヤッとしました。三山で売り出すなら、歩いて行き来してもOKにしたらいいのにね。
 長寿寺は参道が素敵でした。
湖南三山の紅葉~常楽寺・長寿寺_e0181373_20505870.jpg
湖南三山の紅葉~常楽寺・長寿寺_e0181373_20521528.jpg
湖南三山の紅葉~常楽寺・長寿寺_e0181373_20524047.jpg
湖南三山の紅葉~常楽寺・長寿寺_e0181373_20522987.jpg

 この旅の途中で義妹の訃報が入り、石山寺にも寄るつもりだったのを止めて、淡路に帰りました。友引などの事情で、昨日の告別式となり、てんやわんやしておりました。


by kochira703 | 2019-11-27 21:47 | 花巡り | Comments(6)
Commented at 2019-11-27 23:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kochira703 at 2019-11-28 20:48
ちこさん、こんばんは。
日本の秋は美しいですね!
四季は巡り、歳月は流れて、人の命もまたうつろいゆくもの、諸行無常と諦めるしかないのですね。
Commented by 夕菅 at 2019-11-28 22:56 x
急なことでお疲れになられたことでしょう。
久しぶりの庭の木々がより美しく見えたのではとお察しします。
湖東三山だけでなく湖南三山もあったのですね。
ドウダン千本には驚きました。
流石にモミジやドウダンの紅葉は古い寺院建築を背景にするとより美しく映えますね。
Commented by small-talk at 2019-11-29 07:30
近江国、国宝建築が多いですよね。
まあ、関西は皆多いのですが。
江戸時代から栄え始めた東京との違いは、歴然ですよね。
このところ、雨続きの日が続きましたが、天候に恵まれたとの事、晴れ女冥利に尽きる、ですね(笑)
Commented by kochira703 at 2019-11-29 21:54
夕菅さん、こんばんは。
湖南三山という呼称は、今年で15周年なので、ご存じない方も多いようです。私もsmall-talkさんのブログで初めて知りました。
千本は私の思い違いかもしれないのですが、それくらいありそうなほど木は多かったです。ドウダンツツジもいい色になりますよね。
Commented by kochira703 at 2019-11-29 21:57
small-talkさん、こんばんは。
京都に近いから歴史にしばしば登場する地名も、寺社も多いですよね。京都に比べると鄙びた感じがして、私なんかにはそれが落ち着きます。
<< 落葉の季節 湖南三山の紅葉~善水寺 >>