人気ブログランキング |

2011年 01月 10日 ( 1 )

紫のスィートアリッサム

1月10日(月)  曇りのち晴れ
 スィートアリッサムは地中海沿岸に自生する多年草だとか。過湿を嫌うので日本では1年草扱いだそうですが、風の通る庭では立派に多年草です。年間に3、4回切りこんでいます。夏場に花が途切れる以外、年中咲いてくれます。風に揺れて匂い立つし、こぼれ種で広がるし ・・・・というのは、白のアリッサム。
 この紫のは増えもせず、減りもせず、いつもこんな調子でこじんまりと、2年以上咲いています。これが気に入って、後から他の場所に植えた紫のは、夏に枯れてしまいました。この紫の周辺には白のアリッサムがいっぱいです。この辺りは、雨の少ない地中海気候?(水やりが足りないってことですよね!)
e0181373_2118854.jpg

e0181373_21184371.jpg

e0181373_21174898.jpg

 今日はイブキジャコウソウの枯れ込んだ部分を取り除きました。そして要らない場所で広がっているのをはがして、そのまま地面に張りつけました。上から土を補って、水やりをして、多分これで付くと思います。
 イブキジャコウソウは外へ外へ地面を広がって、枝先に葉や花をつけるので、元が枯れ枝のようになります。花のない時期には見苦しいのですが、花の頃にはなぜか一面が薄紫になるので、気になりながらもそのままで数年きました。
 ところが去年の猛暑で、例年より枯れ込んだ様子。否応なく株の更新です。ついでにオキザリスも取り除いているので、作業はまだまだ終わりません。ジャコウソウとアリッサムの香り漂う春の庭を目指して、ガンバラナクチャ!
by kochira703 | 2011-01-10 22:26 | Comments(0)