人気ブログランキング |

2011年 01月 17日 ( 1 )

屋根の葺き替え

1月17日(月)  晴れ時々曇り
 16年前の今日は阪神淡路大震災。当時、私は兵庫県社町(当時)の大学院に“子連れ留学”していて、当地の揺れは知らないのですが、この屋根瓦もだいぶ揺さぶられたのだろうなと思いながら、葺き替え工事を見ていました。
e0181373_2211839.jpg

e0181373_2215372.jpg

 大きなクレーンが瓦や土をトラックに下ろし、処分場に運んでいきます。屋根を葺く職人さん、瓦屋さん、大工さん、交通整理のガードマンなど、13、4人がかりです。私はお茶汲みおばさんとカメラマンをして、うろうろと一日が終わりました。
e0181373_2253581.jpg

 南側は木だけになりました。シートを被せて、5時半に終了。星が出ているので安心です。また明日も8時前から。当分バタバタしそうです。
e0181373_2255115.jpg

 築60年弱の家ですが、いい瓦を使っていたから、下の竹も全く傷んでいない、こんな竹を久しぶりに見たと、屋根屋さんが言っていました。竹もいい時に切ったのだろうとのことです。触ってみましたが、竹も藁もしっかりとして、まだ使えそうでした。
 自分とこの山から松や竹を切り出して、ふんだんに使ったとおばあちゃんは誇らしげです。大工さんもいい仕事をしているそうで、立派な家だと誉めてもらって、おばあちゃんは嬉し泣きをしていました。いろいろ昔を思い出すんでしょうね。
by kochira703 | 2011-01-17 22:44 | Comments(3)