人気ブログランキング |

2011年 02月 15日 ( 1 )

シマサルナシ剪定ほぼ終了

2月15日(火)   晴れ
 一応は切るものを切り、剪定した枝を束ね、棚の下を片付けました。もう終わりにしたいのですが、“ほぼ”と書いたのは、これでいいと自信が持てないからです。花の咲かない木は10年待っても花が咲かず、従って雌雄分からず、実は生らず。以前は生っていた木もあまり実を付けなくなり、これは剪定の仕方が悪いのか、はたまた育て方が悪いのかと、悩ましいかぎりなのです。
 今日、植わっているシマサルナシを、ざっと数えてみました。既に20本近くは枯れていましたが、まだ数十本あります。数がアバウトなのは、同じ株から出ている1本なのか、違う株の2本なのか、判然としないのがあるからです。たくさんある中で、実がなるのは、数本。効率悪いですねえ!
 ぼやきながらも何とか手入れできました。手伝ってくれたNさんのおかげです。
e0181373_19561747.jpg

e0181373_1956365.jpg

 あと芽が動き出す前に、棚に括りつけて、少し収まりよくしたいと思っています。(写真を見ると・・・・もう少し切るべきかなあ?)
 落ち葉が株元に重なっているので、乾燥させようと根元をかき分けました。すると巨大サナギがゴロリ。5㎝もあるこの大きさからして、ゴマとシマサルナシに発生した巨大イモムシに違いないとにらんだのですが・・・・?!
e0181373_1957619.jpg

 一昨日は6個。通路に並べて様子を見ていたら、時々うごめきます。一晩置きっぱなしにしてみましたが、そのままだったので、処分。今日も2個。前にも数個。これで夏の発生をだいぶ予防できました。
 面白いのは1本の木の根元に1個で、かたまってはいないことです。葉を食べた枝を這い下りて、その下にもぐり込むのでしょうね。
e0181373_19572621.jpg

 剪定枝の束です。Nさんと私の苦労の集積です!
by kochira703 | 2011-02-15 21:18 | シマサルナシ | Comments(2)