人気ブログランキング |

2011年 04月 06日 ( 1 )

ギョリュウバイ

4月6日(水)   晴れ
 暖かくなり、当地の桜もそろそろ見頃となりました。新聞記事に1週間遅れとありました。
タヒチという名前の八重咲き水仙と鈴蘭水仙。タヒチは遅咲きです。リナリアも次々と開花。
ギョリュウバイ_e0181373_20284370.jpg

 花がスズランのようで葉がスイセンのよう、ということでスズランズイセンですが、実はヒガンバナ科。スノーフレークとも言います。丈夫で、増えて困るほど。 
ギョリュウバイ_e0181373_2029540.jpg

ギョリュウバイ_e0181373_2155551.jpg

 中断したままだった瓦敷きをしていると、サーッと風が来て、雪柳の花びらが飛んでいきました。風が桜の花びらを散らすように、白い小さな花びらが舞いました。コゴメザクラという別名を実感した一瞬でした。(雪柳の写真は4月1日撮影)
 ハクモクレンは散り尽くし、雪柳も散り始め、満開の時には枝が地面に着きそうなほど垂れていたギョリュウバイは、花が散るに従って枝が上向いてきました。オープンガーデンまではこのままにして、終わったら透かし剪定です。
 ギョリュウバイで面白い写真ができました。
ギョリュウバイ_e0181373_20414647.jpg

ギョリュウバイ_e0181373_2042857.jpg
ギョリュウバイ_e0181373_20422529.jpg

 欅が芽吹き、主役は次々と交替していきます。
 
by kochira703 | 2011-04-06 21:56 | 花木 | Comments(0)