2011年 11月 08日 ( 1 )

清澄山白菊

2011.11.8(火)   晴れ
 日中は立冬とも思えない暖かさでしたが、朝夕は冷え込んでいます。お隣さんが育てている大菊が、今最高の美しさです。我が庭では小菊が、こんなに菊があったっけと思うほどで、にぎやかに咲いています。
 赤・白・黄色、どの花見てもきれいだな・・・・と思うようになりました。菊は好きではなかったのですが、そして今もさほどでもないのですが、それでも“和への回帰”が私の中にも生じているようです。
e0181373_1934332.jpg

e0181373_19324667.jpg

e0181373_19333816.jpg

e0181373_1933817.jpg

 下のは宝塚の友人が山野草店で買って来たもの。消えかかった字で「清澄白菊」と書いてあるように見えました。でも葉っぱは菊の形ではないし?と、花を待っていたら、「清澄」にふさわしい清楚な花が咲きました。縁にピンクががった薄紫が入っています。
 ネットで検索すると、「清澄山(キヨスミサン)白菊」と同じでした。千葉県の山にちなんだ名前のようです。私はつい先ほどまで「セイチョウシラギク」だと思っていました(笑) 今年は小さな植木鉢に2茎だけ。地植えにできるようです。
e0181373_19341154.jpg
e0181373_19343438.jpg

by kochira703 | 2011-11-08 20:20 | Comments(0)