2012年 12月 07日 ( 1 )

遂に!

2012.12.7(金)   晴れ
 朝8時少し前、ケヤキのある庭の景色。居間からはこんな風に見えていました。
e0181373_1952194.jpg

 ここ数年の悩みの種だった、大きくなり過ぎたケヤキ。セメントの道まで持ち上げ、四方に太い根を広げて、もう限界かと伐ってもらうことを決心したのです。2人がかりで枝を払って、半時間ほどで幹だけになりました。それはあっけないほど。
e0181373_19521216.jpg
e0181373_19522575.jpg

 ところがその後、根を取るのが大変で、横で眺めていても息が詰まりそう?! 申し訳ない気分で退散しました。お昼休みに根っこを撮影。中央部がまだ残っています。
e0181373_19523622.jpg

e0181373_19524498.jpg

 太い根と格闘していただいて、午後1時半過ぎには、木が倒れました。記念の品を作ってもらう予定の幹も、最大限長く切り取ってくれました。最後の難関は、根が重過ぎて持ち運べないこと。「置いていってもいい。庭で朽ちるのを待つから」と言おうかと思っていたら、ケヤキの支柱だった丸太を短く切ってコロにして、押していこうと算段してくれました。業者の人は「昔の人はエライ」と言いながら転がしていましたが、私は「プロはさすが」と思いました。通路は狭く、エアコンの室外機のある所など、30㎝余りかと。ぎりぎり通り抜けました。
e0181373_1953240.jpg
e0181373_19531277.jpg

 トラックに乗ったケヤキ。このあと日陰の小庭のピンクのシデコブシも、高さ50cmほどに伐ってもらい、2時半作業終了。明るくなりました! 
e0181373_19532024.jpg

by kochira703 | 2012-12-07 20:55 | Comments(2)