2012年 12月 17日 ( 1 )

ルスカス

2012.12.17(月)  晴れのち雨のち曇り
 初めてルスカスの花を見ると、老眼には虫か病気かと映る、ちょっと不思議な植物です。丸亀のHさんからいただき、鉢植えのまま外に置いて丸1年。木自体はさほど大きくなってはいませんが、また花を咲かせました。
e0181373_20582724.jpg

 葉に見えるのは葉状枝というのだそうで、その真ん中辺りが小さく持ち上がって、蕾が見えてきます。上向きにも下向きにも咲くのが、ルスカス(あるいはルスクス)のヒポフィルムの特徴のようです。花の直径が5㎜程度の小ささですが、ユリ科。
e0181373_215243.jpg

e0181373_20583439.jpg

e0181373_20585893.jpg

 花にもいろいろあると、つくづく思います。
by kochira703 | 2012-12-17 21:25 | 花木 | Comments(2)