人気ブログランキング |

2013年 03月 17日 ( 1 )

ゲイソリーザ・イナエクアリス

2013.3.17(日)  晴れのち曇り
 最後の勤務校だったS高校の、閉校前の2年間に勤めた教師とPTA役員との会がありました。S高の校舎をリフォームしてスタートするK国際大学の校舎を見学した後、懇親会。
 突然に閉校を宣告された子どもに、生徒に、寂しい思いをさせまい、最後まで教育活動を盛り上げよう、誇りを持って卒業させようと、親と教師が持てる力を結集しました。大げさに言えば、その同志的な絆に結ばれた、親と教師の会なので、懐かしい人たちとの時間があっという間に過ぎました。卒業生が頑張っている話を聞けて嬉しかったです。
 大学の見学会の時は晴天だったのに、懇親会を終えて外に出ると、天気は下り坂。家に戻って、1時間半ほど庭仕事。この2週間はほとんど外に出ていて、仕事は、こんな細切れの時間の積み重ねなので、あまりはかどっていません。
 ゲイソリーザ・イナエクアリス。宝塚の友人が持って来てくれたもので、2回目の開花。
e0181373_21574177.jpg
e0181373_21574925.jpg

 すっきりと上品です。イナエクアリスはゲイソリーザの中でも早咲きで丈夫な品種だそうですが、うちでもまた開花したので、それが実証されました(笑)・・・・この花の名前を去年のブログで調べていたら、同じ日にシクラメン・コウムが2年目の花を咲かせたと喜んで書いていましたが、3年目は無し。それに種が落ちて発芽したと大喜びしたのも、気づけば影も形もなく、ぬか喜びだったことも思い出しましたよ。育てるのが難しいのも多いですね。
e0181373_2272747.jpg
e0181373_2274194.jpg

 ネモフィラとバージニアストックは丸亀のHさんにいただいた苗。
e0181373_2274712.jpg

 このプリムラは、もともとは20年以上前に従姉妹がお母さんにプレゼントしたもので、それをもらった母が株を増やして私にくれたのです。昨年2ヵ所に分けて植えましたが、1ヶ所は白絹病で全滅。やはりリスク分散が大事ですね。
 花はそれぞれの思い出も一緒に咲かせてくれます。
by kochira703 | 2013-03-17 22:30 | Comments(2)