人気ブログランキング |

2013年 05月 05日 ( 1 )

白の宿根草

2013.5.5(日)   晴れ
 今日は妹が庭を見に来て(というより I ちゃんに会いに来たのですが)、花の時季は初めてなので、ゆっくり見て回りました。花も盛りを過ぎて、イブキジャコウソウは緑が優勢になり、アリウムなど片付けないといけないのも増えています。花びらが閉じてうつむいたアリウムは、種が落ちないように地際で切るつもりです。
e0181373_20561297.jpg

 エリゲロンとタツナミソウ。エリゲロンは「源平小菊」という名で、それからタツナミソウも3色、姫路のAさんからもらいました。咲き始めは白で、咲き進むにつれて赤に色が変わっていくので、平氏と源氏になぞらえたのです。風流なネーミングだと思います。ところがこの間、牧野植物園で「ペラペラヨメナ」という名札を見かけ、(そりゃあ、あんまりやろ!)
e0181373_20563232.jpg
e0181373_20563268.jpg

 野の花の感じが好きなので、「ペラペラ」と軽蔑しないで欲しいなあ(笑)
 タツナミソウは日陰の小庭で満開です。シラユキゲシ、アマドコロと白花ばかり。
e0181373_219349.jpg

e0181373_21174366.jpg

 場所によって開花時期が違って、いま咲いているスズランやフタリシズカもあります。フタリシズカは“サンニンニギヤカ”に(笑) スズランは10年近く前に、鉢植えでいただいたのを、地植えにしました。その方が今年、久しぶりにオープンガーデンに来てくれて、スズランに再会してとても喜んでくださいました。
e0181373_2115630.jpg
e0181373_21152389.jpg

by kochira703 | 2013-05-05 21:28 | Comments(4)