人気ブログランキング |

2016年 02月 02日 ( 1 )

シマサルナシの剪定

2016.2.2(火)   雨のち曇り
e0181373_2043163.jpg

 1月22日にシマサルナシの1回目の剪定をしてもらった後、雨で流れたりして、今日が2回目。天気予報も「南部では所によって雨がぱらつく」という程度だったのに、午前中結構な本降り。途中で、日を替えようかとも相談したのですが、「まあ止むだろ」と植木屋さん。
e0181373_20431077.jpg

 短く切ってもらったのを、また間引いていく予定。それでもジャングルになるのです。
 畑の端にあるシマサルナシ、使わなくなった物干し台を支柱にしていたら、台風で台ごと畑にひっくりかえるということが2年連続。どうしたものかと考えながらこの辺りを片付けていて、ひらめきました! 今度は大丈夫じゃないかな?
 これまではシマサルナシの株の側に物干し台を置いていたのです。それを通路の向こう側に置き、柱自体もフェンスにくくり、シマサルナシのトンネルを作ったのです。後は蔓が伸びてフェンスや他の枝に絡んで、台風が来ても倒れなくなるはず。ナイス思いつき!(笑)
e0181373_20432231.jpg

 午後からはアーチにシマサルナシを誘引してもらったり、イヌエンジュやカイの木を間引いてもらったり。イヌエンジュの下で、ビワがもう実を膨らませ始めています。
e0181373_20434474.jpg

 シマサルナシの嵩張って運びにくい蔓を、処分してもらうよう車に載せてから、残りの時間で、シマサルナシの手入れを手伝ってもらいました。2人して枯れた枝を切り取っていって、よほど弱っている株に、起死回生を期して、周囲に3ヵ所の大穴を掘り、専用の培養土を入れ、有機肥料を撒いていきました。培養土は香川県に行って買ってきたものです。とりあえず10袋を投入して様子を見てみようと思っています。
 これで冬場の手入れの4分の1程度は完了です。
e0181373_20435898.jpg
e0181373_20441491.jpg

 今日はずっと植木屋さんと一緒に頑張ったので、疲れた~! でもアホな私は植木屋さんが帰った後も、暗くなるまでブルーベリー畑でゴソゴソ。写真は5時過ぎのカイの木。
e0181373_20442936.jpg
 
by kochira703 | 2016-02-02 21:24 | シマサルナシ | Comments(6)