人気ブログランキング |

2019年 03月 30日 ( 1 )

ラケナリアとムスカリ

2019.3.30(土) 曇り一時雨
e0181373_22314660.jpg
 紫の穂状の花は好み、おまけに水色やら紫やら黄色まで、微妙に色が移り変わっていくとなれば、最高に美しくて、毎朝ほれぼれと見て通っているラケナリア・ムタビリスです。
 秋に球根を大量にいただいたラケナリアとムスカリ。プランターや植木鉢にとりあえず植え込みました。ラケナリア・アロイデス・ピーソニーとムスカリ・ピンクサンライズ。
e0181373_22315775.jpg
 ムスカリ・マウントフック
e0181373_22320324.jpg
ムスカリ・ビーナス
e0181373_22523132.jpg
 こちらは普通のムスカリにマウントフックが混じりました。セリンセも咲いています。後ろの白いのは、食べきれなかった大根の花。
e0181373_22524312.jpg
 シマサルナシの棚の下はミツカドネギとシャガの花盛り。そこに近年はスギナが加わって、もうどうしようもない状態。
e0181373_22525368.jpg
 恐いように増殖するアリウム(ミツカドネギ)の球根。いろいろな花との組み合わせで、いい働きをしてくれるのですが・・・。
e0181373_22530360.jpg
 ヒメフウロとクロバナオダマキ。
e0181373_22531048.jpg
 鈴蘭スイセンと清楚な花景色を作ってくれているのですが・・・困ったもんです(笑)
e0181373_22531633.jpg
 その近くで儚げに咲いていたメラスフェルラ・ラモーサ。
e0181373_22532535.jpg







by kochira703 | 2019-03-30 23:20 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)