人気ブログランキング |

2019年 04月 06日 ( 1 )

祭りの前夜

2019.4.6(土) 晴れ
e0181373_21392569.jpg
 明日は当地の春祭り。桜の木の奥にだんじりの収納倉庫があります。今朝から組み立てられていただんじりが、宵宮に向けて繰り出しました。満開の桜に布団だんじりの赤が映えます。みんな笑顔で挨拶を交わしながら進んでいきます。
 今日のお昼は会があって、終わったら庭の花を見にいらっしゃいませんかとお誘いしたら、9人もの方が来てくださり、オープンガーデンができました。
 昨日の写真と被りますが、目を止めてもらったものを中心にアップします。ラナンキュラスの横にピンクのチューリップが咲き始めました。原種チューリップもここのはこれから開花です。 
e0181373_21403384.jpg
 青い花の花壇。手前にヨウラクツツアナナスの鉢植え。
e0181373_21394814.jpg
 テーブルの下で、キバナオドリコソウ。これも蔓を伸ばして、その先で根を下ろして、よく広がります。斑入りの葉が年中あるから重宝しています。
e0181373_21400619.jpg
 フリージアはすぐに倒れてだらしないのですが、香りがオープンガーデンには欠かせません。倒れたら倒れた姿のままで咲いてもらいます。
e0181373_21401342.jpg
 変哲もない黄色のチューリップを、何故買ったのだろうと不思議に思っていたら、アプリコットカラーに色が変っていく品種だったようです。今日やっと納得(笑)
e0181373_21410861.jpg
 シバザクラも咲いて来ました。
e0181373_21411537.jpg
 チユウキンレンやバショウまで、一通り庭を案内した後は、ガーデンルームでハーブティー。庭を眺めながら話題になった陶芸作品。ポストみたいで面白い、庭に入ってきて一番に目が行った、いい色と誉めてもらいました。
 花友だちにいただいたもので、どこが似合うか、風が吹いて倒れても割れない場所にしなければ等々、何ヶ月も悩んだ末にここに決めたと、来歴を説明。草花が伸びてきて周りに馴染んできた気がします。土から生まれたものは自然の中に溶け込んでいくのかな?
e0181373_21404157.jpg
 その横で咲く極小の花。名前を聞かれて出てこなかった!(汗)みなさん帰られて1時間も経ってから思い出すのです。メラスフェルララモーサ。
e0181373_21404783.jpg
 入って来た時にはここにこんな花が咲いていると気づかなかったと、帰りがけに愛でてもらったキンギョソウ。ふんわりと優しい花色と形です。
e0181373_21412538.jpg
 桜花爛漫の、心地よい風の通る日に、春一番の花たちを多くの方に見てもらえて、よかったです。遠くまで足を延ばしていただいて、ありがたく思いました。
 明後日もオープンガーデンを頼まれているので、今年は第一陣の花にもハレの場ができて、綺麗に咲いた甲斐があったと思うことでしょう!



by kochira703 | 2019-04-06 22:38 | 宿根草・球根植物 | Comments(6)