人気ブログランキング |

2019年 04月 28日 ( 1 )

花は人なり?!

2019.4.28(日)  曇り
e0181373_21423436.jpg
 いつも花苗をくださるNaさんの出品している山野草展があったので行きました。それこそ丹精込めた盆栽が集まっていて感動します。ぐい呑みに植えられたコデマリが、花を咲かせているんですよ!一日に3回水やりするんだとか!
 綺麗な鉢植えのトリトニアを見て、あまりの違いに微笑んでしまいました。うちのは倍くらいに伸びて、だらしなく傾いている(笑)花の咲かせようにも人間性が出るのでしょうね。「文は人なり」なら、花も人なり。
 ゴチャゴチャに咲いて、だらしなく倒れて・・・これが私の頭の中、家の中!・・片付けを急ぎます(笑)でも長年の放任がたたって、整理しきれません!
 さて写真の右の方に見える黄色はセンダイハギ。地下茎で周囲に広がります。
e0181373_21430552.jpg
 トリトニアを反対の方向から写しました。手前の穂はブルビネラの花後。右下のオレンジはホメリア。淡い黄色は、いつも開花が遅い原種チューリップ。
e0181373_21425855.jpg
 この原種チューリップの写真だけ一昨日のものです。
e0181373_21433283.jpg
 盛り上がって咲いていた洋種イブキジャコウソウも、勢いがなくなって色褪せてきました。ツツジも終わりかけ、タニウツギが満開。
e0181373_21441576.jpg
 ツツジの向こうの木はタイサンボク。ツツジとタイサンボクですから、初めは和の植物を集めるつもりでしたが、今はいろいろ。その名残のアヤメが咲き出しました。白く点在するのはエリゲロン(源平小菊)。小道の右の紫と白はタツナミソウです。
e0181373_21442534.jpg
e0181373_21443153.jpg
 同じ小道沿いに咲く、白いラベンダー。庭をリメイクしたときにT造園さんがくださったもの。その奥にはコモンタイムとヒメライラックが写っています。
 ヒメライラックは実家の母が加古川の伯母からもらった後、さらに私がもらい受けたもの。という風に、思い出とともに花は咲いてくれます。
e0181373_21443963.jpg
e0181373_21444789.jpg
 

by kochira703 | 2019-04-28 22:22 | 宿根草・球根植物 | Comments(0)