人気ブログランキング |

2019年 04月 30日 ( 1 )

スイトピーに突然変異?!

2019.4.30(火) 曇り
e0181373_20141728.jpg
 明日からは5月。5月と言えばアヤメ。日本のアヤメもだいぶ咲き進んできましたが、今日は新しく加わったダッチアイリス。オランダのアヤメも色鮮やかですっきりとしています。
黄色も爽やかな色です。シレネとガラクトーシスを植えた時には、芽が出ていなかったのかなあ?存在を忘れていたとしか言いようのない密植。 
e0181373_20143430.jpg
 ジャーマンアイリスの方は時にぼってりと見え、時に華やかさに見とれ(笑)ドイツは質実剛健のイメージですが、アヤメはゴージャスに咲きますね。
 タマネギの後はカモミール畑になりました。
e0181373_20144657.jpg
 反対側は早くも鬱蒼と。右奥にスナップエンドウの壁が出来ていたのですが、先日の大風で半分崩壊。茎は折れているけれど、まだ枯れてはいません。
 今日は息子の友人たちが泊まっているのですが、収穫体験をしてもらいました。小さな子どもたちが早々に引き上げた後、大人4人、終いには黙々と(笑)収穫体験と言えば余暇だけど、もはや労働だねと笑ったぐらい、沢山の実が生っていました。
e0181373_20145211.jpg
 畑にはカモミールとコキアが溢れています。ここの白はスイートアリッサム。アロンソワやバージニアストックが咲いている所ですが、勢いのあるのがサルビア・パープルボルケーノとムラサキツユクサ。ボルケーノ(火山)が爆発したように広がっています。銅葉の葉が年中あるのが好都合で、小道の脇に植え広げていたら、今や辺り一面です。
e0181373_20160583.jpg
e0181373_20161685.jpg
e0181373_20162220.jpg
 オルラヤもだいぶ咲いて来ました。
       
e0181373_20163111.jpg
e0181373_20163889.jpg
 好みのスイトピー。種が落ちてあちこちで。今日の発見は突然変異。この写真ではスイトピーとも見分けがたいですが、一種類しか植えていないのに、白が出たのです。
e0181373_20164387.jpg
 自然交配していろいろな色が出現するのは、ムラサキツユクサやリナリアで見てきました。青いエキウムやアマに白が出ることもあります。このスイトピーもそれでしょうか?
 どんな色が出るだろうかと咲くまで残すから、庭中にムラサキツユクサ。ここにも3色。以前にも写しましたが、このピンクが一番色濃く、何だか痛々しいほどの色です。(写真は少し淡く写っています)
 まあとにかく自然に任せておくと、それがどうしたってもんですが、思いがけない花が咲いて面白いです。
e0181373_20164971.jpg





by kochira703 | 2019-04-30 20:59 | 1年草 | Comments(4)