人気ブログランキング |

2019年 05月 04日 ( 1 )

イキシア満開

2019.5.4(土)  晴れ
e0181373_21460666.jpg
 イキシアが満開になって、針金のように細い茎に花数多く咲くので、撓って頭が地面に着きそうなほど。茎の下部をシュロ紐で結んでいますが、こんな状態。それはそれでいいのですが、まだ蕾の頃のすっと立った姿が一番です。
 庭が出来た最初の頃に、卵色の素朴な球根を買ったのが沢山に増えました。
e0181373_21461589.jpg
 サルビア・ファイヤーセンセーションがイキシアの下になって気の毒なことになっています。シックな花色、お洒落な雰囲気のサルビアは、南阿蘇のオープンガーデンに行ったご縁で送ってくださったもの。 
e0181373_21462671.jpg
 初めにイキシアを植えたのは、コルジリネの辺り。広がって収拾が付かなくなったので、掘り上げてあちこちに植え替えました。ネットでは連作障害とありますが、その為ではありません。ずっと植えっぱなしで、特に問題を感じたことも無くきました。 
e0181373_21463749.jpg
 ミツカドネギが消え、洋種イブキジャコウソウにも色が無くなった後、イキシアが咲きます。一束ねにするとけっこう華やかに見えますね。
e0181373_21464924.jpg
 途中で綺麗な色のイキシアの球根を買いましたが、これは全然増えません。何故ここに1本だけあるのか・・?
e0181373_22463827.jpg
 イキシアは南アフリカ原産のアヤメ科球根植物ですが、ワトソニアも同じ。ピンクが高性種のワトソニア。オレンジ色が矮性種のワトソニア。
e0181373_21470201.jpg
e0181373_21470749.jpg
 Wちゃんがこれがいいと決めたというヒメウツギとサンジソウ。蕾だったサンジソウが咲いてみれば・・・右の鉢が這性マツバギク。左の鉢の1株がサンジソウ。どちらもラベルがあるのですが、あらら一緒の花だった!
 ヒメウツギも何株もあるけれど、残念などと言わないで、Wちゃんと趣味が同じだと大喜びするとしましょうか!(笑)
e0181373_21472993.jpg
 1日の深夜に来て、今朝の8時に川崎市まで帰って行ったWちゃんたちは、渋滞やら休憩やらで、到着は夜の9時前になったようです。今日の庭も家の中も、がらーんと静かです。


by kochira703 | 2019-05-04 23:32 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)