人気ブログランキング |

2019年 05月 06日 ( 1 )

時には畑仕事も

2019.5.6(月) 晴れのち雨
e0181373_19513996.jpg
 こぼれ種の宿根スイトピー(ラシラス)が、今年もまたフェンスに上って高い壁を作りました。スイトピーも混じっています。これもあちこちから出てきました。種が大きいものは強いんですねえ!
 ラシラスの向こうにはジャーマンアイリスが見事な咲きっぷりです。こんなの初めて!カモミールも盛り上がって咲いていますが、もう終盤。
e0181373_19515203.jpg
 ジャーマンアイリスの向こうには、丸い種を付けたアマとピンクのアグロステンマ。アグロステンマはヨーロッパでは麦畑の雑草だそうだから、こんな具合でちょうどいいのかも?(笑)
 ここは昨年種蒔きの場所に使った所。出てきたのを他に移植しましたが、これはその残り。見ながら、来年は花壇に直播きしすればいいんだと思いました。そうすれば互いに支え合って倒れないし、手間は省けるし、一石二鳥?!
e0181373_19520365.jpg
 などと、手抜きを考えてから、元いた場所に戻ろうと後ろを向くと・・・そよ風に花弁が揺れるジャーマンアイリスは、やはり瞠目に値します。しばし見とれていました。
e0181373_19521324.jpg
 デルフィニウムもゴージャスな花ですが、上手く咲き揃えることができませんでした。花や木の植わっている狭い場所に、後から植え込んだからでしょうね。
e0181373_19522775.jpg
 陰にあるオンファロデスは、開花も遅くてまだ見頃です。終わりかけで花が疎らなワスレナグサの水色がいい感じに混じっています。どちらもこぼれ種。私が下手に植えるより、自然に任せていた方が、いい結果が出そうな気がしています。
e0181373_19523504.jpg
 昨日アップしたオンファロデスの花壇で、宿根してくれたシレネ(名前を忘れた!)とオダマキも咲いています。
e0181373_19524096.jpg
 ムラサキツユクサが多彩な色で咲いています。柔らかい藤色でオウゴンシモツケといい感じ。
e0181373_19525071.jpg
 シランもいつの間にやら終盤にさしかかっています。
e0181373_19525649.jpg
 アヤメとカラー。子どもの頃から見慣れた組み合わせで、懐かしい気がします。すっきりとして好みです。
e0181373_19530114.jpg
 一昨日Naさんにいただいたトマト苗を17本植えました。実家に持って行こうと5本残したので、種蒔きから育てた、とても美味しいトマト苗を、22本もいただいたのでした。
 リナリアやカモミールを引き、コキアを移植し、それから耕すのですから、植えるまでの準備が大変です。よく晴れて気持ちのいい天気の中、半分植え終わってから、お昼に。
 休憩をしっかり取って、外に出ると、明るい空なのにポツ・・ポツ・・と。昨日雨の予報だったのは、これのことか。今朝は雨マークも消えていたし、これでお終いだなと高をくくっていたら、しばらくしたら本格的に降り出して、大慌て。雨具を着て残りを植える羽目になりました。まあ、後半戦の水やりが省略できて、よかったかな。前半たっぷり水やりしたのが悔しいけれど(笑)



by kochira703 | 2019-05-06 21:09 | Comments(4)