人気ブログランキング |

2019年 09月 01日 ( 1 )

原種系ハイビスカス開花

2019.9.1(日)  曇り
e0181373_20530090.jpg
 大きくなったノボタン・コートダジュールが満開。大木になっていた別の1本が、前の冬の寒さで枯れたから、この木を大きくしたいと、のしかかっていたキソケイの方を、今年は少し切りました。
 今日の感動は冬に徳島のTさんからいただいた、原種系ハイビスカス。ピンクの色もニュアンスがあって、エレガントな感じがします。
e0181373_20535709.jpg
 同じ原種系ハイビスカス・ロバツスの透明感のあるピンクとも、
e0181373_20541131.jpg
 可愛い感じのアニソドンティアのピンクとも違い、それぞれにそれぞれの花色。
e0181373_20541960.jpg
 アニソドンティアは鉢植えにされ、ちょっと勢いに欠けます。
 いま勢いがあるのは、紫の小花が満開のソラナム・ラントネッティと、白い小花が芳香を漂わせているジャスミン・ホワイトプリンセス。
e0181373_20543893.jpg
 原種系ハイビスカスの初花は昨日咲いた様子。クレロデンドルム・ウガンデンセも留守中に開花していました。30~31日とバスツアーで、四万十川と四国カルストに行っていました。傘を差すことは無かったのですが、時折小雨が降って来たり、霧がさーっと流れて来て真っ白になったり、晴れていったり。バスの中からハギやススキの花を見かけました。四国カルストは1400mぐらいあるので、秋が始まっていました。
e0181373_20545563.jpg
 ガーベラやツルバキアも咲いています。
e0181373_20534026.jpg
e0181373_20534823.jpg
 明日から川崎に行くので、帰って来たら庭はどうなっているか、ちょっと恐いかも。水分たっぷりで何もかもが生長著しいのです。黄花コスモスの間にも小道があったんですよ(笑)
e0181373_21244684.jpg



by kochira703 | 2019-09-01 21:29 | 花木 | Comments(4)