人気ブログランキング |

2019年 09月 10日 ( 1 )

何回目の花盛り?~ナツユキカズラ

2019.9.10(火)  晴れ
e0181373_20461874.jpg
 ナツユキカズラがまた白さを増してきました。朝、庭に出るときに、ニシキギの向こうがふわーっと真っ白に見えます。
e0181373_20460580.jpg
 角を曲がると、ジャスミン・ホワイトプリンセスとソラナム・ラントネッティの花。写真では紫色が見えませんが、この3つの花木が花盛り。何度目かの花盛りは、葉を枯らして落とす木々や立ち枯れる花の多いこの時季の救いです。
e0181373_20461047.jpg
 ジャスミンの脇を通り、ソラナムのトンネルをくぐると、ナツユキカズラの正面に出ます。
e0181373_20564351.jpg
 でもブルーベリー畑から、すなわち南側が、植物にとっては「正面」ですね。真っ白いドームになっています。
e0181373_20462451.jpg
 朝は青空が少しだけで、にわか雨でも来ないかと気を持たせる雲行きでしたが、後はかんかん照り。
e0181373_21005387.jpg
 かんかん照りの下、今日も毛虫退治に励みました。ブルーベリー畑の横のアンズの木にも、モンクロシャチホコとイラガ。今年は大発生です。アンズの木が大きいので、脚立の最上段に上がって、細枝を引き下げて、葉ごと切除して袋に入れる作業には、細心の注意を払います。
 それからアブチロンの葉巻虫。タカサゴフヨウにはフタトガリコヤガ。
 夕方、水やりしていたら、また別の場所のアンズの葉も透けて見えます。明日も眼鏡を掛けて毛虫退治ですね、きっと。
 アンズには虫がよく付くけれど、ジャスミンやナツユキカズラは虫の心配がない。ソラナムにはカメムシですが、毛虫ほど捕殺に困らない。葉裏の卵を見つけるのが一番。成虫は手で掴んで、ペットボトルに水を入れ、台所洗剤を少し落とした中に投げ込むと死んでしまう。
 強くなったなあ、私(笑)


by kochira703 | 2019-09-10 21:22 | 花木 | Comments(10)