人気ブログランキング |

2019年 09月 28日 ( 1 )

ピンクのダンギク

2019.9.28(土)  曇り
e0181373_21120352.jpg
 ピンクのダンギクですが、未だに思い出せません。他にもヤブツバキとブルーベリーの間で、こぼれ種で増えているのに、今日気づきました。ここには青紫のダンギクもあります。
 一度も写してもらえなかったマリーゴールド(笑)
e0181373_21121153.jpg
 同じ花壇で爆発的に咲いたタマスダレ。先日ハマオモトヨトウの襲撃から救出してやったお礼に、盛大に咲き誇ってくれたのだと信じています(笑)
e0181373_21125058.jpg
e0181373_21121811.jpg
 メダカの甕の横にもタマスダレ。バックは黄花コスモス咲くブルーベリー畑。
e0181373_21122342.jpg
 今年のシロタエヒマワリは花弁が不揃い! 去年はこんなのは無かったから、突然変異ですね。
e0181373_21122813.jpg
 2つの花が合体して泣きそうな花も。
e0181373_21123109.jpg
 全体を写せないのは、先日の台風用に不細工な支柱をして恥ずかしいから。また台風が来るそうだし、面倒だからそのままにしとこうかと(笑)
 今日はシロタエヒマワリの奥の花壇の片付け。アブチロンに葉巻虫が付いて、これまでも切ってはいたのですが、増えるばかりで見苦しいことこの上ない。
 10年ぐらい前に一株植えたアブチロンが、横8mあるフェンスに沿って蔓を伸ばし、更に直角に曲がって3mぐらい伸びていました。接地した所に根を下ろすので、どんどん広がるのです。それを切り詰めました。
 先日植木屋さんに、庭が出来た20年前からのヒラドツツジを伐ってもらいましたが、その落ち葉にも白絹病の菌核がびっしり。辺りのホトトギスやアジュガやシオンなどは罹患していますが、アブチロンは元気。ゴミ袋2つ分処分しましたが、まだ残っています。
 うちで元気に育つ、数少ないクレマチスの下でも白絹病。これは今季最大のショックかも。いつまでも暑さが去らない9月は、虫と白絹病の被害の拡大月間。困ったもんです。


by kochira703 | 2019-09-28 22:06 | 宿根草・球根植物 | Comments(6)