人気ブログランキング |

2019年 10月 01日 ( 1 )

コリウス再び

2019.10.1(火) 晴れ
e0181373_20044713.jpg
 昨夜のTVで気温が32℃もあったというのを見ましたが、納得の暑さ、汗の量でした。今日はその反動で、午前中は屋内をゴソゴソと動き、カメラを持って庭に出たのが11時。立ち止まったのが、ここ。
 いつもと違う時間帯だったせいか、降り注ぐ光を浴びてコリウスの深紅が際だっていました。
e0181373_20045518.jpg
e0181373_20084435.jpg
 1株だけ残ったシュウメイギクが咲いています。
e0181373_20051518.jpg
 カリアンドラ・エマルギナタ。
e0181373_20053073.jpg
 ブルーベリー畑の中のオキザリス。ブルーベリーの土壌改造の為に、地面を掘り返してくれた折、2年かけて球根を取り除いたのですが、また復活しています。
e0181373_20053633.jpg
 午後からは会があって出かけ、帰宅後の3時半頃に庭に出ようとしたら、駐車場に車が入って来て、誰かと思えばNさん。近くで会があって終わったからと、晩のおかずと着替えを持って、来てくれたのです。2馬力になったので、畑の黄花コスモスを抜きました。身長を超えるほどになっているので、抜くのも力仕事です。
 5時に「遠き山に日は落ちて」のメロディーが流れる頃、雨も落ちて来始めて、黄花コスモス除去作業終了。畑からの戻り道、ブルーベリー畑を見て「なんや、まだあるやないの。どんだけあるんや~アハハ」「言うたやろ、黄花コスモス王国やて」
 私はこれまで転居は6回、働いていた場所も入れると10ヵ所あまりで、夕方の放送を聞いてきたことになります。「夕焼け小焼け」や「椰子の実」も覚えがあります。昔キャンプファイヤーで必ず歌っていた「遠き山に」の歌が、今は気持ちにぴったりします。特に「今日のわざを為し終えて」というフレーズで、働いた自分に対し労をねぎらうのです。そして好きなことをして一日を終えられる幸せを、感謝します。信じる神も仏も持たない私ですが、ありがたいことだと思うのです。


 



by kochira703 | 2019-10-01 21:06 | 1年草 | Comments(4)