人気ブログランキング |

2019年 10月 31日 ( 1 )

ツワブキの変わり花

2019.10.31(木)  晴れ時々曇り
e0181373_22083881.jpg
 ツワブキはキク科の植物で、周囲の花弁のように見えている舌状花と、中心の筒状花と集合体。うちの庭のツワブキは舌状花の形が変っています。これだけたくさん咲いていても、普通にキチンと舌状花が並んでいるのはあまりありません。
 淡路の西浦の採石場の隅からもらってきたときには、普通の花だったから、突然変異ではないかと、ひそかに思っているのです。
e0181373_22085237.jpg
 ツワブキはあちらこちらで咲いています。葉がいつもあるから、何も植えなくていいのが助かります(笑)最初に変わり花を見かけたのは、左側に写っている株でした。変わり葉は珍重されますが、変わり花はそうでもなさそう。私は普通のよりも軽やかでいいと思っています。
e0181373_22090662.jpg
 通路の奥に進むと、ジャスミン・ホワイトプリンセスが見頃。お客さんが「こっちやろ思うて」と、ジャスミンの壁の向こうの通路から入って来られて、「いい匂いがしてる~♪」
e0181373_22093412.jpg
 ソラナムも、色が飛んでしまいましたが、満開。ゴクラクチョウカが勢力拡大中。
e0181373_22094803.jpg
 ジャスミンとソラナムのトンネルから、明るい方を眺めるのが好き。ゴクラクチョウカの前にジギタリスを植えたくて、でもそうするにはエキナセアを移動させなくてはならず、という風に、なかなか捗らない植え込みです。
 昨日は別の場所にカンパニュラやサルビアを植えました。出来たことを数えていかなきゃ!
e0181373_22095829.jpg
 プレランサの薄紫の花は、実際に見るとすがしい感じです。
e0181373_22100746.jpg


by kochira703 | 2019-10-31 22:42 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)