人気ブログランキング |

カテゴリ:花木( 403 )

復活!

2019.8.21(水)  曇り
e0181373_20314115.jpg
 今朝になると、カメラのレンズに付いていた小さな水滴が消えていたので、装着して試し撮りすると、昨日は動かなかったピント合わせも自動ででき、写真もご覧の通り。ダメになったと思っていたカメラが復活しました!
 ご心配をお掛けしました。濡れたのがレンズだけだったので助かったのですね。やれやれ。
e0181373_20314720.jpg
e0181373_20313415.jpg
 コバンソウの前に植えていたセントーレアが枯れました。那須高原から飛行機に乗ってやってきたネペタも消えて無くなっていました。高温多湿には弱いそうだから仕方ないですね。
 高温多湿で白絹病も多発。いろいろ手当もしてみましたが、この頃は諦めの境地。あまり心が悲しまなくなっています。
e0181373_20315843.jpg
 夏は南方系の植物に任せることにしましょう!




by kochira703 | 2019-08-21 20:46 | 花木 | Comments(4)

お盆休み

2019.8.10(土)  晴れ
e0181373_21175768.jpg
 地味な写真2枚になってしまいましたが、今日は嬉しいことが2つある日だったのです。嬉しすぎて写真を撮るのを夕方遅くまで忘れてしまった訳(笑)
 ジャスミン・ホワイトプリンセスの簾をかいくぐって庭に出る時季になりました。いい香りがします。
 ユーフォルビア・ダイヤモンドフロストがこんもりと。
e0181373_21180605.jpg
 まず嬉しかったことは、広島から庭を見に来てくださったこと。息子さんご夫婦とお孫さんと4人で、3時過ぎに到着。お盆休みで淡路島旅行を計画してくださったのだとか。
 お孫さんは4歳の女の子で、何とうちの I ちゃんと同じ名前。よくある名前でもないので驚きました。ブログをご覧いただいている方に直接お会いすると、何だかご縁があったんだなあと不思議に感じることがあって、今回は孫の名前。単なる偶然でしょうけれど、嬉しく思ってしまいます。
 花の時季でないのが残念ですが、ブルーベリー大好き I ちゃんに、摘みたてを食べてもらったことが何よりでした。
 さて、もう一つの楽しみは、ひょっとしたら明日になるかもしれません。4時に川崎を出て、今は京都辺りを走っているよう。待ち遠しいこと!



by kochira703 | 2019-08-10 22:39 | 花木 | Comments(6)

ノボタン・コートダジュールも

2019.8.6(火) 曇り
e0181373_20414901.jpg
 ノボタン・コートダジュールも開花スタート。釣り針のようなシベの形は、シコンノボタンも同じですが、こちらは白く印象的です。
 カリアンドラ・エマルギナタも何回目かの開花。一日花なので、この度の開花では今日が一番の花数。
e0181373_20414318.jpg
 キリタも開花。日陰でも花が咲くのが長所と、どこかで読んだので、駐車場の隅に持ってきました。
e0181373_20413599.jpg
 台風の雨雲がもう少し東に広がってくれればいいのにと、明るい空が恨めしい今日は、I ちゃんが熱を出して学童に行けず、義母は術後半年の検診で洲本の病院へと、ばあば業忙しく、庭仕事はほとんど出来ず終いでした。





by kochira703 | 2019-08-06 20:59 | 花木 | Comments(4)

シコンノボタン

2019.8.5(月) 晴れ
e0181373_21180556.jpg
 帰って来たらシコンノボタンがたくさん咲いていました。紫紺色が夏の朝を爽やかにしてくれます。
e0181373_21181142.jpg
 昨日アップしたノカンゾウですが、斜めに長く伸びた茎が面白く、風があったせいか、一瞬だけ、どこか高原の朝のような気分になりましたよ。
e0181373_21182033.jpg
 今日は植木鉢も元に戻して、少しずつ手入れをしています。朝夕の何時間かしかできません。日中は36℃もあるのですから、仕方ないですよね。
e0181373_21182636.jpg
 畑で咲いていたムラサキツユクサ。優しい色にホッとします。
e0181373_21183161.jpg

by kochira703 | 2019-08-05 21:40 | 花木 | Comments(6)

サルスベリの季節に

2019.7.23(火) 晴れのち曇り
e0181373_22394405.jpg
 朝は日が差して青空も見えていたので、いよいよ梅雨明けかと思いきや、午後からはどんよりと。シマサルナシガーデンのエリア。サルスベリが咲いてきました。
e0181373_22395165.jpg
 銅葉ヒマの3年目。昨年はぐんぐん伸びて、あの調子で伸びたらどうなるかという興味で、2本の茎の1本をそのまま残してみました。左下が新しく出てきた芽が伸びた状態。新しい方が勢いがあります。
e0181373_22395870.jpg
 コロカシアの葉が大きくなりました。
e0181373_22400685.jpg
 チユウキンレンの葉も大きくなって、通路を塞いでいます。
e0181373_22401451.jpg
 暑苦しいと言えば暑苦しいけれど、まあ夏の定番。夫の挿し木からです。
e0181373_22401984.jpg
 今夜は I ちゃんの引率で、市内の小学生を対象にした「ミステリアス ナイトウォーク」に出かけていました。6時集合で、小学生160人が10班に分かれて散策。保護者も付いて歩きます。1時間ほど、ただ歩いて戻ってきた時には「全然ミステリアスちゃうなあ」と孫が囁くのももっともで、持参の懐中電灯の出番も無く終わるのかと思っていたら、しばらくして元小学校のグラウンドでキャンプファイヤーが始まりました。実に久しぶりに見るキャンプファイヤーの火です。小学生たちが楽しそうに遊ばせて貰っているのを見て、和んできました。
 車で30分ぐらいの所なので、帰宅したら9時半近く。歩数は約7000歩ですが、坂道を頑張ったので、今夜はよく眠れそうです。庭仕事だけだと3000歩もないぐらいなんですよ。川崎に行ったら10000歩くらい歩くので、都会生活の方が健康的?


by kochira703 | 2019-07-23 23:05 | 花木 | Comments(2)

雨中の花

2019.7.19(金) 雨
e0181373_20102667.jpg
 梅雨も終盤を迎え、これが最後の大きな雨と聞いたように思うのに、まだ梅雨明けとはならないようですね。傘を差して、濡れにくい、手近な所で写しました。
 植木鉢に挿したバラに花が咲いていました。アンネのバラかなあ?
 葉っぱはコウヤワラビ。昨年姫路のAさんが持って来てくださったもの。増えて広がるというので、コリウスと寄せ植えにしていました。冬に地上部がなくなったから、すっかりその存在を忘れ、鉢を軒下に押しやっていましたが、春も遅くに何かの芽が動いているのにびっくり。出てきたのがコウヤワラビでした。湿性植物だのに、水を貰わずとも元気なのですねえ、よかった!
 雨の雫がキラキラしていたツルハナナス。
e0181373_20104610.jpg
 フジウツギがこれまでで一番花数揃って、写真に撮りやすく咲いてくれました。
e0181373_20105186.jpg
 オニユリが庭には数本。4つ5つ蕾を付けたのにも気づきましたが、オニユリには真夏の日差しをはねのけるような逞しさが欲しいなあ!
e0181373_20103564.jpg
e0181373_20104017.jpg


by kochira703 | 2019-07-19 20:59 | 花木 | Comments(4)

ハマボウの花

2019.7.15(月)  曇り
e0181373_20331688.jpg
 久しぶりに青空が見えて、このまま回復していくのかと期待していたら、すぐにどんよりとなって、梅雨時の一日でした。
 紫→ピンク→白と来たから、今日は黄色。ハマボウです。浜辺にマングローブのように自生する塩生植物だから、うちなんかには不向きな木。そのせいかどうか、花付きがとても悪いです。
e0181373_20332441.jpg
 ルドベキア。タカオを見慣れた目に、これがすっきりと見えて、こぼれ種の苗をけっこう移植していたら、あちこちで咲いています。でもタカオを見ると、やっぱりタカオが可愛くていいかなと、揺れ動いていますよ。(タカオの写真は今日はありません)そのうちこの2つのルドベキアガーデンが出来上がります(笑)
e0181373_20334187.jpg
 一番黄色らしい黄色はマーガレットコスモスかな。右奥に覗いているのはコレオプシス・レッドシフト。レッドにシフトしていくのは寒さとともに。
e0181373_20334819.jpg
e0181373_20335327.jpg
 マーガレットコスモスの花壇の並び。ハクモクレンの下。
e0181373_20340485.jpg
 リシマキア・リッシー。葉の色が変ったり、花も可愛かったり、初めて植えたのもあって、興味を引く植物です。
e0181373_20341184.jpg
 シナノアキギリ。日本のサルビアらしい花の形ですね。
e0181373_20341548.jpg
 ジニアは白、黄色、橙。
e0181373_20341937.jpg
 メランポジウムとユーフォルビア。目下のところメランポジウムが優勢ですね。ちょっと密植し過ぎた!
e0181373_20342527.jpg

by kochira703 | 2019-07-15 21:16 | 花木 | Comments(8)

今日は白

2019.7.14(日)  曇り時々雨
e0181373_21220110.jpg
 ジャスミン・ホワイトプリンセスの白い花が増えてきました。
 ジャスミンの壁の下で咲くカリメリス。花が終わってもまた下から次々と咲いて、花殻摘みも必要なく、一見蕾のようと、横着者には持ってこい(笑)
e0181373_21220801.jpg
 ツルハナナスも真っ白な花。
e0181373_21223336.jpg
e0181373_21224159.jpg
 ナツユキカズラもまた勢いを盛り返してきました。3度目か4度目の花盛り。
e0181373_21224870.jpg
 その下で咲くノリウツギ。
e0181373_21225532.jpg
 この春のオープンガーデンの時に、この庭に似合いそうだとハナアロエなどと一緒に持って来てくださった、白のカワラナデシコ。それから一度咲いて、再び。素敵な花ですね。無事に夏を越して、お名前を伺わなかったその方に、来春見てもらいたいもの。
e0181373_21230345.jpg
 矮性のジニアにも白。
e0181373_21231337.jpg
 今年はユーフォルビアの苗を沢山にいただいたので、あちこちで白い小花が広がっています。
e0181373_21231910.jpg
 今日の午前中は I ちゃんのピアノの発表会で洲本に。習い始めたばかりなので、2回あった出番も早く終わり、昼過ぎには帰宅。
 昼食後に糸張り。階の木や杏の木に止まって、上からブルーベリーを狙ってくるヒヨドリ対策に、糸を追加しました。これまでも追加して糸を張るのですが、毎日、鳥が来て実が落ちているのです。
 時たま、けたたましい鳴き声を聞くので、羽か足を引っ掛けたのだろうと思います。効力がない訳ではないけれど、木が大きくなりすぎて、隙間だらけなのだろうと考え、今日はさらに高い位置で張りました。これが大変。脚立に上がり、木の枝に糸を結び、また下りて、脚立を動かして別の木の枝に結び。この繰り返し。
 でも毎日青い実が増えるどころか減っている気がします。ヒヨドリとスズメの餌場になってしまったのですから、糸張りの努力がどれほど報われるやら。早く収穫する方がいいのかもしれませんが、雨で水っぽく、まだ甘くもないのです。
 そんなことをしてたら、何と、福良子ども園の子らが神社に奉納する「だんじり唄」を聞きに行くのを、コロッと忘れていたのです。前もって何度も話をしていたし、行く約束をしていたし、ラインやら電話やらで知らせてくれてもいたのに、携帯はマナーモード。夕食の準備をして、自分も食べながらもぼーっとしつつ、何気なく携帯を開いたら・・・ショック!!!
 この頃こんな失敗が増えてきました。同時進行でいくつもの案件をこなしていたはずなのに・・(涙)途中で糸が無くなり買い足しに。出て行くとなると、雨滴でびしょぬれの服を着替えねばならず、スーパーに行けばクリーニング店にも行っておこう、ついでに昨日残した訪問先にもと、一つことにかかってはいないのですが、どこかで頭の中の糸も切れてしまうのですね。あーあ!
 



by kochira703 | 2019-07-14 22:29 | 花木 | Comments(4)

今年のアジサイ

2019.6.27(木) 雨
e0181373_20422344.jpg
 アジサイも花を沢山付けた枝が雨で倒れているので、最近撮った写真で使っていなかったのをアップします。
 青いウズアジサイが3株。どれもよく育ちました、と言うか、育ちすぎました。思い切って小さくしなければ。ウズアジサイはピンクのもあります。
e0181373_20421655.jpg
 黒軸アジサイもウズアジサイも挿し木したケースごといただいて、10年ぐらいになりそう。黒い軸がオシャレだとあちこちにもらわれていきました。
e0181373_20423968.jpg
 昨年の6月に従姉妹と一緒に横浜イングリッシュガーデンに行った記念にと買ったコンペイトウという品種。鉢植えで大事に管理して、この冬に地植えにしたから、しっかり育ってくれるでしょう。
e0181373_20404168.jpg
 今年の母の日プレゼントでもらったアジサイも横に植え、荒れた場所も来年は小綺麗にしたいと思っていますが・・・後ろはゴミ捨て場なのです。
e0181373_20403401.jpg
e0181373_20404966.jpg
 すぐ近くで斑入りの葉が綺麗なアジサイがしっかりしてきました。カイヅカイブキの下で瀕死状態になったので、挿し木で新天地に移動。
e0181373_20405641.jpg
 これはピンクの花だった気がしてブログを遡れば、一昨年に挿し木苗をいただいて3年目の初開花だと、可愛いピンクそのものの花がアップされています。それが今年は、紫からブルー。土によって色が変ると聞くけれど、これほど歴然とした変化があるとは!
e0181373_20411336.jpg
 そう言えばダンスパーティも綺麗なピンクだった。
e0181373_20410316.jpg
 庭植えのアジサイの数をざっと頭で数えたら40株近く。鉢植えで冬の来るのを待っているのも4株。手が掛からないし、場所を占めてくれるし、花期が長いし、その花色の変化を楽しめるし、もっと増やしていきたいと、去年も今年も3株ずつ購入。そのうち紫陽花園になったりして(笑)






by kochira703 | 2019-06-27 21:55 | 花木 | Comments(6)

雨の庭

2019.5.28(火) 雨時々曇り
e0181373_20414711.jpg
 夜来の雨に濡れて、緑もいっそう勢いづいています。右の高木、タイサンボクに白い大きな花が今日の初開花。左ではヤマボウシの白も見えています。その下でヤマアジサイのブルーが色づいてきました。
e0181373_20420376.jpg
 このアジサイは淡いピンク。
e0181373_20420927.jpg
 これはダンスパーティー。
e0181373_20421539.jpg
 昨日の撮影ですが、シチダンカ。昨年は何故か枯れ込んでしまいました。
e0181373_20432801.jpg
 いただきもののシルバープリペット。斑入り葉だけれど緑の葉が出るので、切っていくように言われていたのですが、昨冬に手入れが出来なかったら、緑の葉だけでなく白い花もいっぱいに咲いていました。サルスベリの木の奥に植えていたのが、多分日光を求めてせり出したのでしょう。
e0181373_20422264.jpg
 以下も昨日の写真。キョウカノコのピンクとギョリュウバイの白い小花。
e0181373_20424402.jpg
 バイカウツギは白がくっきりと、やはりいい花木ですね。
e0181373_20432327.jpg
e0181373_20431497.jpg
 花が終わっても赤い実が楽しませてくれるのは、ユスラウメ。
e0181373_20454374.jpg
 ノリウツギは早やクリーム色の花が汚くなってきました。 
       
e0181373_20455317.jpg
 そうそう、雨が止んでいた昼間に庭に出たら、タイサンボクの下をアサギマダラが飛んでいました。いつも1匹。迷子になったのかしら、などと心配します(笑)





by kochira703 | 2019-05-28 21:08 | 花木 | Comments(2)