人気ブログランキング |

<   2014年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

トトロがやってきた!!

2014.11.16(日)   晴れのち曇り
e0181373_20525853.jpg

 友だちの家で彼女の友だちの陶芸作品を見て、私も欲しいと言ったのは夏の頃だったか。今日、大きな宅配便でトトロがやってきました。 I ちゃんも知っているのか、「ト・ト・ロ・・・・」と初めはびっくりしてこわごわ、それから大喜び。トトロ世代のママも感激。
 ちょうど来ていたNさん、Eちゃんと合議の末、トトロの居場所をタイサンボクの下に決定! オープンガーデンの人気者になること間違いなし。嬉しいなあ!作者のSさんに感謝!!
e0181373_20533551.jpg

 我が家のさつきとメイも一緒に。何回か陶芸をしただけに、こんな立派なのが焼けるなんて、スゴイと心底思います。
e0181373_2053274.jpg

 タイサンボクの下の花壇の縁で、タデがいい色に。草もみじの微妙な色合いが素敵です。
e0181373_2118275.jpg
e0181373_21175554.jpg

 こちらは小さなノボタン・コートダジュール。今季初開花。いつも冬に枯れてしまって、新しい芽が出て大きくなっても、蕾が出来るのが寒くなってから。咲き切れずにまた枯れてしまうのです。場所が悪いんですね、きっと。切ないコートダジュール!
e0181373_2118164.jpg
 
by kochira703 | 2014-11-16 21:24 | 花木 | Comments(7)

小春日和

2014.11.15(土)   晴れ
e0181373_21473237.jpg

 着ぶくれていた朝の格好から、一枚また一枚と服を脱いでいった、今日の小春の日和。
 オキザリスを撮るのは難しい。朝一番にカメラ片手に庭に出る時には、花は閉じたまま。仕事に夢中になっていて、あっ写真と思った時には、もう閉じているのです。
e0181373_21484129.jpg

 一番遅く実が生るブルーベリーは、今が紅葉の盛り。早いのはほとんど散って、早くも新芽が見えています。このブルーベリーは樹高2mにもなりました。
e0181373_21475662.jpg

 ブルーベリー畑からハマボウを。
e0181373_2149034.jpg
e0181373_21481157.jpg

 今日は菊を少し片付けました。後にいただいた苗や球根類を植えこんでいます。
e0181373_21491478.jpg

by kochira703 | 2014-11-15 22:01 | ブルーベリー | Comments(2)

シマサルナシの籠

2014.11.14(金)  曇り
e0181373_21575835.jpg

 「兵庫県知事賞」が光っているでしょう! これは花友だちHuさんが、某寄せ植えコンテストで最優秀賞を獲得した作品です。強風が吹いていた昨日写したので、葉が流れていますが、優しい色が何とも言えず素敵な作品です。実はこの籠、シマサルナシの蔓で彼女が編んだもの。奔放に走る蔓がよかったと言って、副賞を私にくれたので(もらう理由は何もないのだけれど)、今日は実のついた枝を切って持って行きました。Huさんの手でシマサルナシの蔓が生かされて、晴れの場が与えられたことを感謝します!
 例年シマサルナシは年末に収穫しているのですが、今年は寒いし、早めに味を試してみようと思って少しずつ切っています。
e0181373_22152492.jpg
e0181373_22154729.jpg

 実の生った枝はばっさり切って、写真の手前で勢いよく伸びている新枝を、アーチに誘引するつもり。それに来年花が咲き実が生ります。
e0181373_22154397.jpg

 庭の端っこのジャングル地帯の主役がバショウなら、準主役はこのシマサルナシ。
e0181373_22165100.jpg

 Huさんと2人して「早く植えなきゃいけないのに、できてないのよねえ」「することがキリがなくあるからね」「時間がない」と、ゆっくりお昼を食べながら、ボヤキあってきました(笑) 
by kochira703 | 2014-11-14 22:29 | シマサルナシ | Comments(6)

小菊の庭

2014.11.13(木)  晴れ時々曇り
e0181373_20232884.jpg

 Hoさんにいただいた極早生タマネギの苗を100本ほど植えましたが、例年12月にタマネギを植えている頃のような寒さ。早い冬の到来を身にしみて感じましたよ。小菊が咲き乱れている庭を写して回りました。滅多に手を入れない所を写すのも恥かしいのですが、こんなのも好みなのだから、今さら何を言うてるんだか(笑)
e0181373_20234448.jpg

 水仙と小菊と黄花コスモスとオキザリスとヒメツルソバと、入り乱れています。植えるものが終わったら、キクの顔を見て、残すものは残し、見切るものは引き抜いていきます。
e0181373_20235180.jpg
e0181373_2024131.jpg
e0181373_2024829.jpg

e0181373_20245040.jpg

 クサボケの間から出てきたキクは、クサボケに添って立ち上がって咲いています。この間はダイダイの幹に咲き上がったキクがありましたが、適応力はすごいですねえ!
e0181373_20241699.jpg

 今日ようやくエンドウを植えました。遅かったかなあ?
 
by kochira703 | 2014-11-13 21:33 | Comments(8)

屋久島ススキ

2014.11.12(水)   晴れ
e0181373_20325831.jpg

 明日は急激に寒くなるそうなので、暖かそうな写真を?! 昨日今日と小春の日和で、庭仕事も心地よく、孫を遊ばせたりして、穏やかな時間が流れました。
e0181373_2033437.jpg

 ここのオキザリスは昨年かなり除去したのですが、同じよう・・・・ということは、効果はあったと見るべきですね?! 放っておけば占領されていますから。
e0181373_20384473.jpg
 
 このイソギクは変な姿をしているでしょう? 実は数年植えっぱなしで、“木登りヘリクリサム”と面白がっていたのを、余りにも見苦しくなったので切ってしまいました。その間から顔をのぞかせていたイソギクです。来年は姿を整えてやりましょう(笑)
 ヘリクリサムの後に、Haさんが昨年くれていた屋久島ススキを、場所が悪かったので植え直しました。ちょうどいいサイズのススキです。
e0181373_20542670.jpg

 キチジョウソウが咲き上がっていました。「吉祥」の名もゆかしい、控え目な植物です。
e0181373_2056136.jpg
e0181373_20561154.jpg

by kochira703 | 2014-11-12 21:13 | Comments(4)

ノボタンのシベ

2014.11.11(火)  晴れのち曇り
e0181373_20265156.jpg

 庭には2種類のノボタンがあります。シコンノボタンは何本か出ていた細い茎の大半が、台風で折れてしまい、残っているのから時々花が咲いていたのですが、みな向こう向き。今日は通路から写せたので。釣り針みたいなシベの形がユニークです。
e0181373_2027025.jpg

 シコンノボタンは紫色。ノボタン・コートダジュールは白。
e0181373_20271152.jpg

 大きな木に生長していたコートダジュールの花も、終盤。地面から40㎝ぐらいの幹周りを、寄生植物に締め上げられていたので、もうその下から切ろうかなと思案しています。
 というのもノボタンは冬に全体が枯れ、翌春に新芽が出ることがあります。この春には茎が1本枯れ、残りは開花しました。半分だけなので、寒さのせいではなくて、寄生植物のせいかもしれません。とすれば今年咲いている半分も、風前の灯ということになります。だからいっそ株元から・・・・来年は寂しくなりそう。
e0181373_20272099.jpg
e0181373_20273035.jpg

 ジャスミン・ホワイトプリンセスは元気。夕方、薄暗がりで見ると白い蝶の群舞です。
e0181373_2027341.jpg

by kochira703 | 2014-11-11 20:51 | 花木 | Comments(2)

赤い花 赤い実

2014.11.10(月)   晴れ
e0181373_21364135.jpg

 嫌いな葉巻き虫がついたので、夏にばっさり切り戻していたチロリアンランプ。丸い蕾が可愛い! さらにアベルモスクスの赤い花を見つけたので、今日は赤。
e0181373_21365545.jpg

 何回も咲いたカリアンドラもこれで終わり。色も褪せてきたので、そろそろ取り込まなきゃ!
e0181373_2137848.jpg

 赤い実はヒメリンゴ・マユミ・ナンテン。
e0181373_21372448.jpg
e0181373_21372888.jpg
e0181373_21374075.jpg

 ちょっと色が違いますが、これはスズランの実。長年育てていますが、こんなの見たのは初めて。検索したら、何と有毒。それも死に至ることもあるとかで、明日は早速に処分しよう~!
e0181373_21374348.jpg

 雨上がりの今日は植え替え日和。一日中、地面に向かっていました。途中、近所の花友だちKさんが、花苗を持って来てくれました。一昨日にはNaさんからも大量の花苗をいただいたので、嬉しい悲鳴。地面と格闘すれば、植える場所はいくらでもあるのですが、固くて石ころだらけだから、重労働。気合を入れないと取りかかれないのです。で、ついつい先延ばし(笑)
by kochira703 | 2014-11-10 22:01 | Comments(2)

レモンマリーゴールド

2014.11.9(日)   雨
e0181373_1957520.jpg
 
 冷たい雨がしとしと降る日でした。昨年の冬に徳島のTさん宅で、とても大株のレモンマリーゴールドを見て、「いいですね」と言ったら、鉢植えが地面に根を下ろして大きくなっているのを、ごそっとくれました。植える時に切ったり、後から枯れたりしたから、本格的に咲いたのは初めて。葉にいい香りがあります。メキシコ原産だそうです。もっともっと育ってほしいな。
e0181373_2083670.jpg

e0181373_20154221.jpg

 手前からチェリーセージ、レモンマリーゴールド、アメジストセージ、ラベンダーの順に植わっている所へ、レオノチスが倒れてきました。レオノチスの色は初めて見た時どぎついと思ったのですが、馴染むものですね。個性的な色と姿がダイナミック。自然の色はどんな場合にも、ミスマッチがないと思うのですが。丸い花柄(?)も面白いし、気に入りました。
e0181373_20125176.jpg

 レモンマリーゴールドの上にあるヤマボウシの葉。こんなに紅葉らしくなったのは初めて。例年ヤマボウシの葉は紅葉する前に枯れていました。夏の雨と秋の寒さのおかげです。 
e0181373_2164772.jpg

by kochira703 | 2014-11-09 21:14 | Comments(6)

ユーフォルビア・白雪姫

2014.11.8(土)   曇り
e0181373_2044035.jpg

 今日は地元の福祉祭りでバザーの売り子(子?!)をしてきました。値段はあって無いようなバザーは、売り買いの楽しさが味わえますよね。帰ってきて写した、メダカ鉢の周り。こうして見ると、まだ緑が色濃いですね。フウチソウはいい色になっていますが。
e0181373_208469.jpg

 奇跡の星の植物館払い下げのユーフォルビア・白雪姫(笑)が咲いてくれました。株元のダイヤモンドフロストは、去年のままでほったらかしていたから貧相。
e0181373_2071735.jpg
e0181373_205387.jpg

 更に小菊の下には、タツナミソウも咲いていました。
e0181373_2075687.jpg

 菊とヘリクリサムとアヤメの実。
e0181373_206219.jpg

by kochira703 | 2014-11-08 21:22 | Comments(4)

ジャノメエリカの開花始まる

2014.11.7(金)  晴れ
e0181373_2264343.jpg

 蛇の目(ジャノメ)が見えてきました。これも例年より早いですが、春までの長い間咲いてくれます。
e0181373_2263285.jpg

 倒れて花壇からあふれたヒキオコシと落葉の、如何にも秋らしい景色ができました。
e0181373_227239.jpg

 挿し木苗を植えたので遅れて咲いたプレランサ。
e0181373_227362.jpg

 ソラナム・ラントネッティは一度花が終わっていたのに、また咲きました。
e0181373_2273325.jpg

 ここは隣の耕作放棄地。セイタカアワダチソウの群落だったのが、今年はアサガオが一面に覆い尽くしています。綺麗な色なんですが、こうなると恐いですね。
e0181373_227439.jpg

by kochira703 | 2014-11-07 22:25 | 花木 | Comments(2)