人気ブログランキング |

<   2017年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

紅白ギョリュウバイ

2017.12.31(日)  曇り一時雨
e0181373_22011074.jpg
 ブログに2017と書くのもこれが最後。後1時間半で新しい年になります。
 世の中どちらを向いても、危ういこと憂きことの多い1年でした。来年は光明が見えますようにと祈る気持ちを込めて、紅白のギョリュウバイで1年の記事を締めくくりますね。
 白のギョリュウバイが大きくなって、いい感じになってきました。
e0181373_22013937.jpg
 まだ枯葉が片付けられない。後ろに少し赤く見えるのがボケの花。
e0181373_22015111.jpg
e0181373_22020265.jpg
 赤のギョリュウバイは、写真に失敗。
e0181373_22021733.jpg
 庭に暮らす日々をただ綴るだけの、他愛のないブログですが、見ていただいてありがとうございます。また来年もよろしくお願いします。


by kochira703 | 2017-12-31 22:28 | 花木 | Comments(4)

葉色の変化

2017.12.30(土) 曇り
e0181373_21455911.jpg
 帰って来たら、寒さでゲラニウムがクリスマスカラーになっていました。雲間から日が差して綺麗だったので、今日は寒さによる葉色の変化を撮りました。
 フユイチゴとノジギク。ノジギクは場所によって様々な色の変化を見せますが、ここは優しい色に。フユイチゴは花は咲いたけど実にはなりませんでした。
e0181373_21465547.jpg
 イカリソウ。
e0181373_21463069.jpg
 多分、夫が植えたのだと思う、何とかベリーだったような(?!)ここに大きなビックリグミの木があって、それを伐ったら、俄然生長してきたのです。
e0181373_21420432.jpg
 かつては盆栽だったサツキ。花芽も綺麗です。
e0181373_21464253.jpg
 本物は絶妙のグラデーションのユキヤナギ。写真が悪いのです。
e0181373_21470779.jpg
 寄せ植えにしていたコプロスマと、シロタエギク(?)コプロスマに一条の陽光が当たり、シルバーリーフが見頃の美しさ。
e0181373_21471842.jpg
 今日はNさん宅でお餅つき。2人の年中行事です。すっかり用意が出来ていて、私は行って丸めるだけなのですが、鏡餅と、お雑煮用と、あん入りのよもぎ餅とを作ってきました。
 昼には帰って来て、掃除をしながら、少しだけと思って庭に出て、そこそこ遊び(笑)、夜はこちらの孫のクリスマス会のビデオを見せてくれるというので、今日もけっこう遊んでしまいました。
 孫たちの行っている保育園は、来春で閉園になるので、今年のクリスマス会の劇は、かつてないほど力の入ったものでした。(ここ2,3年と、息子が通っていた2年間しか知りませんが) 先生たちの思いが、10年近く前の自分に重なって見えて、心動かされました。


by kochira703 | 2017-12-30 22:42 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)

クリスマスローズ・ニゲル開花

2017.12.29(金) 曇り
e0181373_20464970.jpg
 帰って来たらクリスマスローズ・ニゲルが咲いていたのは、イヌエンジュの木の下。大株になりそうで期待していた一角でしたが、この夏にあえなく消滅し、がっかりしました。でも、まだ少し残っています。
 消えた後に、こぼれ種発芽のを拾い上げて1年経ったのを植えました。
e0181373_21380428.jpg
e0181373_21381706.jpg
 けっこう枯れたので、とりあえずビオラを植えた所も。ぐるっとクリスマスローズにするつもりだったのに、来年あたり植え込み完了するはずだったのに、スカスカになっちゃった(涙)
e0181373_21413649.jpg
 川崎に行く前に、とりあえず1年草で様子見と、ビオラとキンギョソウを植えたのでした。
e0181373_21455551.jpg
 早くから植えていた葉ボタンとビオラは生長していました。ユーフォルビア・ダイヤモンドフロストは枯れ、宿根しているスイートアリッサムは元気はつらつ。
e0181373_21461390.jpg
e0181373_21462545.jpg
 留守中にシマサルナシを道の駅に出してみたらと提案していたのですが、結果を聞くと、いい場所にディスプレイしてもらったけれど売れなかった、今年はもう要らないとのこと。興味を持ってくれる人がいるかどうか知りたかったのですが、残念な結果。
 残っていたのを午前中に採った他は、主婦らしく年末の片付け・大掃除に取りかかりました。遅いですよね(笑)年賀状は川崎で少しは書いたものの、まだ残っているというのに、ブログはせっせとアップするというアホな私(笑)






by kochira703 | 2017-12-29 22:02 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)

冬枯れの庭の水仙

2017.12.28(木)  晴れ
e0181373_20351025.jpg
 10日ぶりに見る庭はすっかり冬の色。
e0181373_20352291.jpg
 冬の花スイセンも咲いていました。
e0181373_20355580.jpg
e0181373_20360565.jpg
 葉を落としたブルーベリーの下で黄スイセンがすっくと立っています。
e0181373_20342138.jpg
 アニソドンティアの花は色濃く、カレーの木が色づいて、後ろの方でギョリュウバイの赤も見えて、ここだけはまだ秋色が残っていました。
e0181373_20362469.jpg
 近づいて写すと、サルビア・ディスコロールセージとサルビア・パープルセンセーションの花。
e0181373_20363488.jpg
 帰って来ての感想は、とにかく寒い(笑)南向きのマンションの部屋は、行っている間は晴天続きだったせいか、室温が23℃くらいあって、暖房無しで過ごしました。Wちゃんを迎えに出る4時半に床暖房をつけて、寝るときには切るのですが、朝6時に起きると18~19℃。一番低い時でも15℃台はありました。
 それが昨夜帰って来た時の自室は7℃。おまけに廊下では風が流れる。昔ながらの日本家屋は、つくづく寒いですねえ!
 花たちはみな元気。ユーフォルビアに覆いをしていかなかったのをちょっと後悔したくらいです。




by kochira703 | 2017-12-28 21:17 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)

ウエストリンギア

2017.12.17(日) 晴れ
e0181373_21140426.jpg
 駐車場脇の狭い、幅20㎝ほどの花壇に植えた、斑入り葉のウエストリンギアに、また花が咲き始めました。ツルバラの株元で3年目。モコモコと大きく育ってきました。昔植えて、やがて枯らしてしまったウエストリンギアはヒョロヒョロだったので、そのイメージで植えたら、株元を覆い隠してしまいました。テッポウムシに狙われる危険性があると思って、少しカットしましたが、これではまだ足りませんね。
 明日から川崎の娘の所に行くことになり、先日から庭仕事も急いでいましたが、今日は植えた苗にもう一度水やりをして、あちこち片付けをしたりしていると、写真を撮るゆとりも無くて、昨日一昨日の写真から。
 ガーデンルームに取り込んだ多肉たち。
e0181373_21142101.jpg
e0181373_21142906.jpg
e0181373_21145198.jpg
 それではしばらくブログを休みます。



by kochira703 | 2017-12-17 21:30 | 花木 | Comments(4)

12月のナナカマド

e0181373_19583695.jpg
 夏に葉が枯れて棒だけになってしまうナナカマドですが、今年は秋に新葉が展開。それが紅葉しました。傷んでいない葉、綺麗な色、こんなこと初めてです。
 ブルーベリー畑の端っこにナナカマドを植えたのは夫。「育つわけないやろ」と冷たく言い放つ私。15、6年前のことです。案の定、毎年夏には葉が枯れ枯れになり、実際に茎も半分枯れて、横にジャカランダを植えたし、そろそろ処分しようと思っていたところ。異議申し立てのような赤ですね(笑)
 庭の木々はほとんどが落葉しました。少し残っているのが、ブルーベリー、シマサルナシ、ハマボウ。明日は風が強そうだから、この景色も終わるだろうと、まだ秋色が残る庭を写しました。
e0181373_19585315.jpg
e0181373_19591579.jpg
 紅葉を背に、白のギョリュウバイ、木瓜の花、雪柳など次の季節の花も見えています。
e0181373_19592675.jpg
e0181373_19594209.jpg
e0181373_19595746.jpg
e0181373_20000791.jpg
 黄葉しているのはオウゴンシモツケ。ストックも咲き進みました。
 今日の午前中に残っていたビオラ、キンギョソウ、ナデシコと、Naさんからの頂き物を、ようやく全部植え終わりました。いただいてすぐに植えたビオラやリビングストンデージーなどは生き生きとして、早く植えるのが大事だというのを実感します。
 午後からはとりあえず通路の落ち葉を掃き集め、まだ半分も綺麗にはなっていないのですが、気持ちが清々しました。



by kochira703 | 2017-12-16 20:49 | ブルーベリー | Comments(6)

その後のクラリンドウ

2017.12.15(金) 晴れ
e0181373_21491397.jpg
 クラリンドウがまだ咲いています。初開花とアップしたのが1ヶ月前です。今年初めて花を見たのですが、花期が長くていいですね。咲き終わったのは順に落ちて、赤い萼が残ってチャームポイント。今ガーデンルームで咲いているのは、他にストレプトカーパスとサルビア・イオダンタ。
e0181373_21500338.jpg
 何だったかの折に茎が折れたので、挿すのには遅すぎるかと思うような時期に、ものは試しと挿したら、何と花まで咲いてくれました。
 イオダンタの本体は、先日の木枯らしで花茎が折れたのですが、あればまだ咲いていることと思います。サルビアも花期が長いので大好きです。
e0181373_21501452.jpg
 今日は風がなくて、庭仕事をしていると汗ばむほど。午後からはNさんに応援を頼んで、中生(なかて)のタマネギを植えて、スナップエンドウとほうれん草の種を蒔いて、後は年が明けたらジャガイモを植えるということで、今年の畑仕事を終了。タマネギを植え終わると本当にほっとします。
e0181373_21494899.jpg


by kochira703 | 2017-12-15 22:21 | 花木 | Comments(3)

ビオラ定植

2017.12.12(木)  晴れ時々曇り
e0181373_20245086.jpg
 今日はタマネギを植えるかビオラを植えるかのどちらかでしたが、タマネギは強い、ビオラは限界という理由を考え、ダンゴより花(笑)コリウスを片付け、アゲラタムはまだ綺麗だから切り花にいかがと、作業中にお隣さんにメール。
 エリシマムとカンパニュラ・ピンクオクトパスの枯れた後に何を植えるべきか、ずっと迷っていましたが、急ぐ事情もあり、手持ちの白いビオラを植えることにしました。
e0181373_20250014.jpg
 アゲラタムとユーフォルビアをもらってもらったお隣さんと、昼からバス停の花壇の手入れを約束。黄色のビオラとナデシコとを植えてきました。去年植えていたフクロナデシコやオンファロデスの苗が出ていました。強いんですねえ!
 残った黄色のビオラ15本を、夏にクリスマスローズが枯れた後に植えようと、降り積もったイヌエンジュの落ち葉を手で掻き出し、クリスマスローズの古葉をカットし、堆肥を置いていたら、周りのシランやレモングラスもカットするようになり、植える前に日が暮れてしまいました。 
e0181373_20251106.jpg
e0181373_20252066.jpg
 11月26日に作った寄せ植えが、気づけばしおれていて、慌てて外に出して、たっぷりと水やり。こまめな手入れができないから、地植えの方が安心です。 


by kochira703 | 2017-12-14 21:19 | 1年草 | Comments(2)

ラケナリア・ヴィリディフローラ

2017.12.13(水)  曇り
e0181373_20361379.jpg
 今日は実家の池田に行ってきました。いつもなら晩ご飯を一緒に食べて、7時前後に向こうを出てくるのですが、7時からサッカーを観るというので、早々と夕食を済ませて退散(笑)TVのスポーツ観戦大好きの89歳。お隣からいただいた中生(なかて)のタマネギ苗を持って行ったのですが、一緒に植えようという私の申し出を、里芋掘った後に自分で植えるからいいと断る元気さ。
 昨日撮った庭の写真。ラケナリア・ヴィリディフローラ。去年からそのまま。花穂が短くなったかなあ? そりゃまあ栄養不足だろ、って感じです。
e0181373_20362198.jpg
 出発時の車の外気温は7℃。池田に着いた時は4℃。実家近くの道路に標示されていたのは3℃。だいぶ気温が違います。高い山は白くなっていました。



by kochira703 | 2017-12-13 20:55 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)

軒下の多肉植物

2017.12.12(火) 曇り
e0181373_21434238.jpg
 2010年に植えた多肉植物。手間をかけなくても緑があるようにと考え、水やりをしなくても大丈夫そうな多肉を地植えにしてみたのでした。初めは恐る恐る、藁をかけたりナイロンの覆いをしたりして冬を越させたのですが、確か3年目からは何も無しで冬越ししています。
e0181373_21442395.jpg
 1枚目は道路側から庭方向を。2枚目は反対側から。家の西側の狭い通路で、隣家も塀にピタッとくっついて建っているので、日当たりも悪いし、水やりも夏場よほどの乾燥時にさっとやるだけ。それでも増えていきます。重宝、重宝。暖かいからだと言われそうですが(笑)
e0181373_21440050.jpg
 秋から冬に咲くティンカーベル。多肉とは思えない可愛い花。うつむいているのを無理に持ち上げて(笑)
e0181373_21441017.jpg
 軒下で増えるのを適当に詰め込んで寄せ植え。日当たり風通し抜群だから、軒下では緑の葉が、ここでは紅葉しています。
 この前に多肉の寄せ植えを習ってきた時には、植え替えなきゃと思っていたのですが、とてもそこまでいきません。
e0181373_21444254.jpg
どうぞ今年の厳しい寒さにも耐えられますように!



by kochira703 | 2017-12-12 22:04 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)