人気ブログランキング |

<   2018年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

6日ぶりの庭

2018.6.30(土) 晴れ
e0181373_22075840.jpg
 6日間留守をしていましたが、庭はさほどの変化もなく、アガパンサスとヘメロカリスが咲き、アジサイとユリは終わりかけていました。黄色に見えているのは、八重のヘメロカリス。
e0181373_22080742.jpg
 ヘメロカリスの奥に写っているのはトリトマです。
 ヘメロカリス2種類を昨冬に株分け、移植。
e0181373_22081542.jpg
 奥の方で咲いているのはノカンゾウかなと思っていたけれど、それにしては茎が短いし、花びらが太いし、やっぱりヘメロカリスだなと、ブログを書いていて疑問。ノカンゾウは花期がもっと遅いし。確かめなくっちゃ、です。紫はフジウツギ。
e0181373_22082089.jpg
 ユウスゲは帰宅するを待って咲いてくれたかな?(笑)
e0181373_22082976.jpg
 驚くべきはモントブレチア、ヒメヒオウギズイセン。捨てたものがブロック3段の下から伸びてきているのです。これで花を見たから明日は切りましょう。毎年抜こうとはするのですが、抜けません。庭に何もない時に、近くの山の群生から少しもらってきたものですが、増えること増えること!栽培が禁止される地域もあるのも当然至極。
e0181373_22083833.jpg
 倒れてはいますが、モナルダの白が爽やかです。
e0181373_22084692.jpg
 モナルダはもう1色。ラベンダーピンクだったか?この写真では分かりにくいですね。
e0181373_22085138.jpg
 3時半に帰宅。庭に出るとバケツに水が満杯なのにびっくり。滅多にない雨だったようで、畑の砂土が流れてジャガイモが露出していました。その応急処置をしたり、ミニトマトをほおばったり、写真を撮ったりしてから、義母の入院先へ。6時半に帰ってきてからは、洗濯と夕食の他は、溜まった新聞を読んでボケーッとしていました。
 




by kochira703 | 2018-06-30 22:45 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)

晴れやかな初夏の庭

2018.6.24(日) 曇りのち晴れ
e0181373_20491745.jpg
 ソラナムもまた満開になってきて、晴れやかな庭景色ができました。雨に濡れた紫陽花もしっとりと美しいけれど、長雨の後の日差しを喜び輝いているのもまたいいですね。
 モナルダが咲きそろって、アガパンサスとコラボ。
e0181373_20492741.jpg
e0181373_20493754.jpg
 ユリが開花。イエローウィンの横はニンフ。花が咲いた茎は、蕾が食べられたようで1輪しか残っていません。他の茎も4年目となるとやはり調子が悪いです。
e0181373_20494416.jpg
 シルクロードという名のユリも小さくなっています。黄緑の葉は3年前に植えたブッドレア・ムーンシャイン。紫の蕾がいい色です。
e0181373_20495274.jpg
e0181373_20500105.jpg
 次の2枚は昨日の朝に撮ったものです。
e0181373_20501768.jpg
e0181373_20502952.jpg
 明日から川崎に行きます。だから今日は何もかもの片付け。一煮立ちさせて冷蔵庫に入れていたアンズジャムにも、最後のアンズを追加して、ジャムの仕上げ。6月上旬からのアンズの収穫が、これで終わりました。ヤレヤレ!
 昨日はAさんに持って帰ってもらったのですが、先日のブログ記事を覚えておられて、「10人目やな」と。実は、その後も押し売りをしていて、12人目でした。綺麗な実が揃っていればいいのですが、終わり頃には虫が入っていたりして、もらってもらうのが申し訳ないようなものでした。でも実が大きいので捨てるのも勿体なくて、手間を掛けてもらいました。香り高い、美味しいジャムができるのですよ。
 2歳になったWちゃんに合うのが楽しみ! 週末には戻ってきます。


by kochira703 | 2018-06-24 21:46 | 宿根草・球根植物 | Comments(0)

雨のメインガーデン

2018.6.23(土) 雨時々曇り
e0181373_20482796.jpg
 今日は姫路のAさん家族の来訪。淡路の初夏の味、ハモ料理と風の通る庭のブルーベリー摘みとをセットにした、A家の恒例行事(!?)そして物々交換(笑)エゾスカシユリとかミズキンバイとかコウヤワラビとか諸々、どこへどう植えようかなあ?
 来られた時は生憎の雨だったので、ガーデンルームで雨宿り。ユリとヘメロカリスとアジサイが、雨に濡れた緑に彩りを添えました。
e0181373_20485476.jpg
e0181373_20483599.jpg
 株分けしたヘメロカリスがしっかり咲きました。これもすっきりと好きな品種。
e0181373_20490089.jpg
 モナルダが咲きそろいました。
e0181373_20490776.jpg
 Aさんは仕事をしていた時の上司。一緒に働いたのは3年しかないのに、退職して10年の今も親しい交流が続いているのは、共通の趣味があるから。人生に趣味って大事ですね。
 




by kochira703 | 2018-06-23 21:33 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)

オニヤンマ

2018.6.22(金) 晴れ
e0181373_21282088.jpg
 朝から庭仕事をしていた間には、そうも思わなかったのですが、10時前に外出しようと中に入ったら、みな着替えなければいけないほど汗をかいていました。暑い夏が始まるのですね。今年初めてのオニヤンマ。悠然と空に飛び去りました。
 今年Tさん宅でキリタを見て、いい色ですねと言ったら、鉢ごとくれました。
e0181373_21283205.jpg
 鉢植えの多肉植物。黄緑の大きな葉はセイロンベンケイソウ。瓦に植えて3年ほったらかしていたら瀕死状態になったので、植え替え。見違えるほど大きく育っています。葉を横にしておくと、葉から芽が出るのです。これはそうして出た芽を育てたもの。
e0181373_21285634.jpg
 長い鞘状の蕾からどんな花が咲いてくるのだろうかと、心待ちにしていたのですが、ずっとこのまま。今日カメラを向けて初めて気づきましたが、半分の所で色が変わっている、ということは、下からか上からか開花しているのじゃないかと。眼鏡を持って来てよく見ようと思っていたのに、今まで忘れてた!(笑)、
e0181373_21290559.jpg
e0181373_21291126.jpg
 メインガーデンのアガパンサスは遅れて咲きます。手前の小さいのは矮性のアガパンサス。
e0181373_21292878.jpg
 アジサイの前で咲いているアガパンサスも矮性です。アジサイのピンクとアガパンサスの水色とがマッチして綺麗なんですが、写真に写すとゴタゴタ。
e0181373_21294270.jpg

by kochira703 | 2018-06-22 22:06 | 小動物 | Comments(4)

ダンゴ虫やらイラガやら

2018.6.21(木) 曇りのち晴れ
e0181373_20384066.jpg
 色濃くなったアジサイと銅葉ヒマとの辺りがいい感じです。後ろのオレンジ色はビワ。明日は収穫しなきゃ。時々食してみましたが、雨続きであまり美味しくなかったのです。
 ビワ色のヘメロカリス。株分けして畑の脇に植えたばかりなので、小ぶりな姿。
e0181373_20384542.jpg
 レモンイエローのユリ、イエローウィンは、昔植えていたのが消えて、3年前に球根を追加したようです。そのことを花が咲くまで忘れていて、先日のコメントに消えてしまって今は無い、なんていいかげんなことを書きましたよ(汗)笑ってやってください!
e0181373_20385070.jpg
 ユーフォルビアとテンジクスゲとシマアシで、涼しげなコーナーを作りました。
e0181373_20385794.jpg
 ユーフォルビアやアメリカテマリシモツケやシマアシの奥、そしてアジサイの下に、メランポジウムを植えたのですが、こんなことになっていました!
e0181373_20390307.jpg
 メランポジウムに群がるダンゴ虫。葉を食べ尽くしてしまいそう!隣のはすでに茎だけになっていました。植え替え時の苗や弱った花を集中的に攻撃するダンゴ虫。卑怯者め!
       
e0181373_20390959.jpg
 傷んだアンズも黒くなるほど集まって貪り喰っています。その辺りのダンゴ虫は栄養満点、大きくてツヤツヤ。腹立った私はこの2ヵ所で、ムキになってダンゴ虫を抓んで袋に捨てること、千匹。ダンゴ虫なら捕まえられる私も、弱いものには強い、卑怯者(笑)
 そこに来合わせた友だちが「薬使いよ」これまでは使わないで来たけど、心が折れそうです。
       
e0181373_20391606.jpg
 ブルーベリーの葉が茶色くなっていたり、透けていたりすると、裏返せばイラガ。まだ小さくて行儀良く並んでいます。今のうちに駆除しないと、後が大変。今年は多そうな気がします。ということは去年駆除しきれていなかったのですね。

 
 




by kochira703 | 2018-06-21 21:45 | 小動物 | Comments(4)

生け垣の下

2018.6.20(水) 雨
e0181373_20514461.jpg
 ずっと雨が降っていて庭に出るのを躊躇っていたら、外出から帰ってきたときには更に大降りだったので、玄関先を写して、今日はお茶を濁しましょう。
 家が建ったのが60年以上前だから、植えてそれくらいは経ったカイヅカイブキの生け垣です。道路に迫り出してきたので、下枝を払ってもらって4年近くになります。当初は幹だけになって不格好だったのも、下草に植えたトキワシノブやヤブラン、ホスタ等が生長して、自然な感じに落ち着いてきました。
e0181373_20513753.jpg
 駐車場脇に先日植えたサルビアとベゴニアも、この場に馴染んできました。
e0181373_20515149.jpg






by kochira703 | 2018-06-20 21:11 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)

今日の開花

2018.6.19(火) 雨
e0181373_20560623.jpg
 朝から小雨。台所仕事をしていると、外が明るい気がして出て行っても、いつも雨に濡れました。午後に少し止んだ時に、畑でトマトの脇芽を摘んだり、草を引いたり。
 明日は大雨も、という予報。地震のあと妙に雨が降る気がしませんか?被害が拡大しないよう祈るばかりです。
 もう写す花がないと思いながら歩いていたら、ありましたよ! ダークレッドのヘメロカリス。八重咲きで、存在感ありますね。こんなに咲いたのは初めてのような気がします。株が大きくなったのでしょう。大事にしようっと!
 更に進むと、咲きそろいかけたモナルダの奥の方に、黄色く大きな花。近づくと辺りに芳香が漂っています。去年のブログでは1茎に4輪。今年はこれだけ。遂に最後の花が咲いたようです。
       
e0181373_20561786.jpg
e0181373_20562373.jpg
 引き返す時にベルケアとモナルダを。
e0181373_20562999.jpg
 2輪目のオウゴンオニユリは雨の中の開花。来年も咲かせたいなあ!
e0181373_20563549.jpg







by kochira703 | 2018-06-19 21:23 | 宿根草・球根植物 | Comments(6)

アガパンサス見頃に

2018.6.18(月) 曇り時々小雨
e0181373_22383040.jpg
 アガパンサスが見頃になってきました。
e0181373_22383809.jpg
e0181373_22384949.jpg
e0181373_22390202.jpg
 アガパンサスが咲いているのは、通路の左奥。写真写りは悪いのですが、実際にはソラナムの紫も綺麗に見えて、ナツユキカズラも再び白くなり始め、アニソドンティアのピンクの花もチラホラし、足元にはアークトチスやベゴニアも咲き、ここは初夏の花盛りを迎えています。
e0181373_22395523.jpg
 10日ほど前からアンズの収穫ができ、ジャムを炊いているのですが、一人では使い切れず、友だちやお隣さんに持って帰ってジャムにしてもらっています。木によって熟し時が違うので、一人ずつ声を掛けて、今日で9人。
 前に書いたように虫やらカビやらの被害も多く、その処分に手間がかかりましたが、何しろ木が大きくなって数があるから、けっこうな量を収穫できたものだと、人数を指折り数えた今、改めて驚いています。
 




by kochira703 | 2018-06-18 23:19 | 宿根草・球根植物 | Comments(0)

ベルケア・パープレア

2018.6.17(日) 晴れ
e0181373_20450186.jpg
 6年目になるベルケア・パープレア。南アフリカ原産でキツいトゲと綿毛に葉や茎が覆われていて、なかなかユニークな花です。
e0181373_20451622.jpg
 モナルダは愛知県の花友だちのお庭からいただいて挿したのが、あちこちで広がっています。思い返せば訪問は、もう6年も前のことになります。何もかも、過ぎゆく時間の早さ!
e0181373_20452280.jpg
 サクラランが2つ咲きました。
 
e0181373_20452750.jpg
 今日は花苗をせっせと植え込み。もう後少しです。








by kochira703 | 2018-06-17 21:23 | 宿根草・球根植物 | Comments(6)

初夏の花盛り

2018.6.16(土) 晴れ
e0181373_22200781.jpg
 花盛りなコーナーを再び。アガパンサス、カシワバアジサイ、アジサイ赤、青、ナツユキカズラと、視線の先に花が連なります。右横にモナルダの白が間もなく咲いてきます。左奥に朱色のスカシユリ。
e0181373_22204326.jpg
e0181373_22205365.jpg
 こちらのスカシユリはウズアジサイの間から顔を出しています。お日さまを求めて精一杯背伸び。130㎝くらいあります。何故こんなことになったのか?(笑)
e0181373_22210162.jpg
 メインガーデンのヤマアジサイの横から。
e0181373_22210830.jpg
 アプリコットカラーで、ふくよかな雰囲気のヘメロカリスを、植えっぱなしにしていたので、だんだん花数が減り、遂に咲かなくなりました。仕方なく昨冬に掘り上げて、植え替え。それが無事に咲きだしたので、ほっとしました。まず咲いたのは元あった場所。西洋ニンジンボクの下です。
e0181373_22213290.jpg
 ヘメロカリスも何種類か咲いています。まだ花のあるいい季節です。さほど暑くもなく、風もあって、気持ちよく夏の花を植え込みました。今週は1日に2つも3つも用が重なった忙しい週だったので、細切れの庭仕事で、もらってきた苗もまだ残っています。明日は頑張らなくっちゃ。
e0181373_22252202.jpg
 我が家の名花も成長しました(笑)夕方ふたりで歌いながら踊っていたのを、隠し撮り。





by kochira703 | 2018-06-16 22:57 | 宿根草・球根植物 | Comments(10)