人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

野菊のように

2018.11.6(火)  晴れ
e0181373_21223517.jpg
 丸亀のHさんに2012年にいただいたモンゴルノギク。増えもせず、消えもせず、です。咲き進むにつれて色が濃くなっていきます。もっと優遇しなければ!
 キヨスミヤマシラギクは2011年に宝塚の友人が山野草店で買ってきてくれたもので、庭のあちこちで自然の野菊の景を作っています。
       
e0181373_21231130.jpg
e0181373_21372188.jpg
e0181373_21221136.jpg
 「自然の」というのは、ほったらかしという意味なんですね(笑)ノジギクも、元は園芸種の小菊も、みな倒れた所から花を咲かせて、有り難いことに、自然な感じなのです。
e0181373_21215722.jpg
 コバノランタナと一緒に。
e0181373_21215146.jpg
 気づけばアスクレピアスも咲いていました。後ろには黄色のバラ。全くほったらかしでも数輪が開花。実に強いバラです。
e0181373_21214304.jpg
 メインガーデンでもアガパンサスの葉の上で咲いています。花が無い時だから、黄色が点在するのもいいかなと、倒れて見苦しいのも気にしません。
e0181373_21220387.jpg
 「もうエンドウの種を蒔かんといかんよ」とNさんが来てくれて、畑を作り、種蒔きも終了。




by kochira703 | 2018-11-06 21:56 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)

ソラナム・ラントネッティ

2018.11.5(月) 晴れ
e0181373_20201722.jpg
 朝7時半のソラナム・ラントネッティ。青空をバックにソラナムを見上げると、いつも幸せな気分になります。目には紫の小花が一面なのですが、たくさん写そうとすると花が目立たないし、花を写そうとしたら、広がりが撮れない。
e0181373_20202761.jpg
e0181373_20193930.jpg
 ソラナムは枝先が次々と伸びて、その先に新しい花が咲くのですが、伸びた枝は枝垂れて風に揺れ、その下を歩くとまた幸せ気分になるのです。
       
e0181373_20194863.jpg
 友だちのブログにキチジョウソウがアップされていて、うちのも咲いているのに、いつも写真を撮り忘れているなと、今日は葉っぱをめくりました。数えるのが面倒なくらいたくさんの花数で、もう先の先まで咲き進んでいるのが大半。足元の「吉祥」を疎かに扱うと罰が当たりますね(笑)
e0181373_20195409.jpg
 家の中に入ろうとしたら、チロリアンランプに灯が点ったようで、写真を1枚。蕾の愛らしい形に気持ちもほっこりします。本に幸せは気持ち次第・・・とは言い切れないことも多いけれど、どんな時にもささやかな幸せを見つめていたいものです。
e0181373_20200095.jpg


by kochira703 | 2018-11-05 20:45 | 花木 | Comments(4)

サルビア・イオダンタ

2018.11.4(日)  晴れ
e0181373_20155684.jpg
 2016年に熊本県の方から何種類かのサルビアをいただきました。翌年に何だったか1種類が枯れ、今年の夏には黄金葉のパイナップルセージが消えてしまいました(涙)サルビア・パープルセンセーショナルは広がりこそしませんが、健在。一番元気なのがアンソニーパーカーと写真のサルビア・イオダンタ。メキシコ原産でぐんぐん生長。これでも一度は切り戻したのですよ。
e0181373_20155190.jpg
 アメジストセージ(メキシカンセージ)も同じ原産地。花穂の流れ方が同じです。
e0181373_20213820.jpg
 イオダンタの魅惑的な色は、シクラメンパープルと呼ばれています。アメジスト色の流れのように、シクラメンパープルの流れも増やしたいなと思います。
e0181373_20160983.jpg
 今年は通路を塞いでしまいました(写真中央奥)が、来年は適地を見つけなくっちゃ。予想を超える生長でした。黄色はメランポジウム。これもボリューム満点。
e0181373_20161745.jpg
 隣は今はコキア畑。
e0181373_20162488.jpg
 フジバカマはまだ残っていますが、アサギマダラには寒い季節になりました。黄花コスモスやコキアを少しずつ抜いています。
e0181373_20163248.jpg


by kochira703 | 2018-11-04 22:18 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)

白椿が開花

2018.11.3(土)  晴れ
e0181373_22033849.jpg
 白い椿が今年はたくさんの花を咲かせています。早くから蕾に白が見えていたのですが、開花しないまま茶色くなって落ちていましたが、ようやく開花の適温になったのでしょうか?
 2010年にNaさんから挿し木苗をいただいたと書いているので、いつの間にか8年も経ったのですね。今年はグンと大きくなったと感じていたけれど、大きくもなる訳です。
 別方向からも写しました。
e0181373_22035329.jpg
e0181373_22041049.jpg
 周辺の花木。ギョリュウバイもここに植えて3年目になったので、だいぶしっかりしてきました。以前のような大きな木にしたいと思っています。
e0181373_22041976.jpg
 ピンクがアニソドンティア、紫はソラナム・ラントネッティ、白はジャスミン・ホワイトプリンセス。小花の競演です。
e0181373_22040005.jpg
 昨夕に電話があって、極早生のタマネギの苗をもらいに行ってきました。朝一番に畑を耕して、よく太った元気な苗を100本くらい植えました。それから庭の掃き掃除。友人が神戸から来るので、通路を確保するためです(笑)
 彼女と一緒にお昼を食べて、後はガーデンルームでおしゃべり。久しぶりにゆっくりした気がすると喜んでいました。春じゃないから花はないのかと思っていたけど、けっこう咲いているんやね、とも。夕日を見たいからと、西浦を走って帰りましたが、どうだったかな?
 夜も洲本のお寺であったジャズライブに誘われていて、メリハリのある素敵な一日になりました。ジャズはトレスという親子ユニットの演奏でした。ジャズを聴くことなどまずない私には、珍しくも貴重な体験。娘が中学校でジャズバンド部に入っていたのですが、その時の顧問の先生や後輩たちが来ていたので、20年くらい前の演奏会を懐かしく思い出しました。
 



by kochira703 | 2018-11-03 22:53 | 花木 | Comments(2)

御射鹿池&乙女滝

2018.11.2(金)  晴れ
e0181373_20083564.jpg
 10月26日は北八ヶ岳ロープウェイの後、蓼科・横谷渓谷、御射鹿池と走って、木曽福島駅からJRに乗り換えて、新大阪19:50分解散でした。
 まずは御射鹿池(みしゃがいけ)。添乗員さんが「何回も来たけれど、こんなに綺麗に湖面に映っているのは、リップサービスでなく、本当に初めて」と言っていました。でもね、東山魁夷の絵を見たら、秘境の幻想的な池を、誰だって想像しますよね。名前だって泉鏡花の夜叉池のようだし、私もずいぶんと妄想を膨らませていましたよ(笑)
 行くのも難しい所には連れて行ってもらうに限ると考えて、ツアーを選んだのですが、行ってみれば、国道端の農業用ため池。近年人気沸騰で、大きな駐車場ができて、人の列。カメラの列。あっけらかーんと明るく、イメージとは全然違いました。
e0181373_20084299.jpg
 その前に行った横谷渓谷の乙女滝。乙女のイメージには遠くて、シャッターを1回押して、すぐに戻りました。ツアーはここまでなので、人でごった返すのです。おまけに帰り道に気づきました。滝の上は舗装路で、右側斜面に用水路があり、水が滝の方に流れているのです。滝を見た時の違和感の原因が分りました。知らない方が幸せでした(笑)
e0181373_20294933.jpg
 古くからある旅館のようですが、壁面のツタが見事。モミジも綺麗な色づきでした。
e0181373_20085210.jpg
e0181373_20085933.jpg
 秋晴れの今日は庭仕事三昧。背中に陽光を受けて、ほこほこと温かく、気持ちよく草引きをしました。しゃがんだまま見上げた空に、感動!独り占めするにはもったいないような空間でした。
e0181373_20481989.jpg
 雑草は主にカタバミ。びっしり生えています。昨夜降った雨で土が湿って、まだ根を張ってもいないので、とても抜きやすく、今がチャンスだと頑張りました。
 カタバミは困りものの雑草の一つですが、その園芸種がオキザリスです。やはりこれも困りもの。庭中に広がっています。可愛いんですけどねえ! 
e0181373_20483481.jpg
e0181373_20484205.jpg
e0181373_20484744.jpg
e0181373_20485354.jpg




by kochira703 | 2018-11-02 20:57 | 花巡り | Comments(4)

八ヶ岳方面へ

2018.11.1(木)  晴れ
e0181373_19343069.jpg
 ①山登りをしていた若い頃、八ヶ岳には行ったことがない ②行きたいと思っていた御射鹿池(みしゃがいけ)が入っている ③JR小海線に乗れる・・この3点に惹かれて選んだツアーです。
 10月25日に新大阪駅集合。新幹線で岐阜羽島まで行き、そこからはバス。まずは駒ヶ根高原のりんご農園で、リンゴ1個もぎ取り体験をしました。りんご園は初めて。枝もたわわのりんごに目を見張りました。
 写真は八ヶ岳高原ラインから東沢大橋。
       
e0181373_19342219.jpg
 赤い橋まで歩いていって、下を覗いた写真。色が綺麗に写っていないのが残念。
       
e0181373_19344342.jpg
 清里・美し森。何じゃこりゃというような観光スポット(笑)
e0181373_19345428.jpg
e0181373_19363162.jpg
 上まで登ったら、富士山が見えた~♪ と喜んだら、下の方でも見えました(笑)よ~く目を凝らしてください。真ん中に富士山が写っています。
e0181373_19364137.jpg
 野辺山駅から甲斐小泉駅までJR乗車。先頭車両に乗り、運転席横にへばりついて、鉄道好きの子どものように線路を見ていたら、鹿が2頭横切りました。運転士さん、立ち上がって警笛を鳴らしブレーキも。無事に通り過ぎて、よかった~! 森の中を線路が走っているのですから、無理からぬことですね。
 翌26日は北八ヶ岳ロープウェイに乗って、「坪庭」を一周してきました。時季的に高山植物も望めない、味気ない「庭」でした。
e0181373_19373530.jpg
e0181373_19402294.jpg
e0181373_19403168.jpg
 今日は民生委員の仕事やら、銀行や郵便局への用やらを済ませ、整体にも行って、ゆっくりと過ごしました。




by kochira703 | 2018-11-01 20:19 | 花巡り | Comments(6)