人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ダリア

2019.7.27(土)  晴れ
e0181373_23224456.jpg
 明日から川崎に行くので、しばらくブログを休みます。
 ブルーベリーを収穫したり、一部の木を防虫ネットで囲ったり、ブルーベリーを何人かに届けたり、川崎に持って行く野菜をもらいに行ったり、お見舞いにも行ったり、とにかくバタバタと走り回って、一日が終わりました。




by kochira703 | 2019-07-27 23:31 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)

ハナアロエとツルバキア

2019.7.26(金) 晴れ
e0181373_21533744.jpg
 白いカノコユリが3本そろって咲きました。写しに行った近くで、ハナアロエが咲いているのに気づきました。マクロレンズでも持ち出さないと、夕方に老眼では、はっきり見えません。
e0181373_21534333.jpg
e0181373_21534988.jpg
 この春のオープンガーデンのお客さんに、白いカワラナデシコと一緒にいただいたのが、ハナアロエとツルバキア。さりげなく咲いて丈夫そうだから、ここに定着ですね。よかった!
e0181373_21540127.jpg
 ツルバキアの下はハツユキカズラがグランドカバーになっています。
e0181373_21540892.jpg
 同じくハツユキカズラが地面を覆って、ヘメロカリスといい感じ。
e0181373_21545619.jpg
 夕食の片付けをしてパソコンに向かうのが、だいたい9時半頃。今日はまもなく眠くなって、ちょっと横になったら一寝入りしてしまいました。目覚めたら11時を回っています。朝の涼しいうちにと早起きするからでしょうね。早寝早起きに宗旨替えしなきゃ!



by kochira703 | 2019-07-26 23:21 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)

ハマユウの花

2019.7.25(木) 晴れ
e0181373_20435285.jpg
 久しぶりにハマユウの花を見た気がしてブログを検索したら、2010年に一度アップしただけでした。頼りない記憶を遡ると、植えたのは種だったかもしれません。職場にハマユウがあって、その種をNaさんが採ってくれた気がします。
 ハマユウは葉が大きくてかさばるし、冬場は地上部が無くなるし、そんなに大事にしませんでした。場所を移動して、一部の株を残し、メインを処分。ほったらかしていたら株も大きくなり、花が咲いたのでしょう。咲けば咲いたで綺麗です。
e0181373_20440119.jpg
 畑では青花ホオズキ→グラス(ギンギツネ)→ルドベキアとつながっています。ギンギツネは最早雑草。ルドベキアも雑草。そこにナンキンが這い上って、夏草生い茂る野菜畑となっています。
e0181373_20441288.jpg
 畑との境に、昨秋に植えたルリマツリが満開になっています。挿し木苗がこれほどに生長するのですから、勢いがあります。
e0181373_20441949.jpg
 ショウジョウソウはこぼれ種。夏はこぼれ種で育つ丈夫なのに限ります。
e0181373_20442523.jpg
 昨日はトマトでコガネムシを10数匹捕殺と書きましたが、今日はブルーベリーで10数匹、トマトで10数匹。いるもんですねえ!



by kochira703 | 2019-07-25 21:15 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)

ルドベキア通り(笑)

2019.7.24(水) 晴れ
e0181373_21150264.jpg
 梅雨明けして本格的な夏到来。車の車外気温は34℃。これから毎日暑い暑いと嘆くことになりそうです。11時頃まで庭仕事をして、いったんシャワーを浴びたら、外の日差しに目がくらみそうでした。
 今日は思いがけない来客が2組。義母の病院で洲本までと、午後は大忙し。写真を撮り忘れたので、昨日のです。サルスベリとチユウキンレンカの奥が、今はルドベキア通りになっています。あちこちでルドベキアが満開なので、他の場所も写してから一緒にと、昨日はアップしていなかったのです。
 昨年は大豊作、今年は超不作のアンズ通りの下に、こぼれ種でルドベキアが過密状態。 
e0181373_21172832.jpg
 奥まで行って振り返ると・・・
       
e0181373_21194936.jpg

e0181373_21234518.jpg
 トマトが初めのうちは順調でしたが、雨続きのせいか、落果や病気が増えて、そこにコガネムシ。今日は10数匹捕殺。全身を中玉トマトに埋めて食べているので、隣の仲間が抓み出されても気づかないほど。カミキリムシも1匹捕殺。
 夏の庭には楽しい話題がありませんねえ!

by kochira703 | 2019-07-24 22:13 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)

サルスベリの季節に

2019.7.23(火) 晴れのち曇り
e0181373_22394405.jpg
 朝は日が差して青空も見えていたので、いよいよ梅雨明けかと思いきや、午後からはどんよりと。シマサルナシガーデンのエリア。サルスベリが咲いてきました。
e0181373_22395165.jpg
 銅葉ヒマの3年目。昨年はぐんぐん伸びて、あの調子で伸びたらどうなるかという興味で、2本の茎の1本をそのまま残してみました。左下が新しく出てきた芽が伸びた状態。新しい方が勢いがあります。
e0181373_22395870.jpg
 コロカシアの葉が大きくなりました。
e0181373_22400685.jpg
 チユウキンレンの葉も大きくなって、通路を塞いでいます。
e0181373_22401451.jpg
 暑苦しいと言えば暑苦しいけれど、まあ夏の定番。夫の挿し木からです。
e0181373_22401984.jpg
 今夜は I ちゃんの引率で、市内の小学生を対象にした「ミステリアス ナイトウォーク」に出かけていました。6時集合で、小学生160人が10班に分かれて散策。保護者も付いて歩きます。1時間ほど、ただ歩いて戻ってきた時には「全然ミステリアスちゃうなあ」と孫が囁くのももっともで、持参の懐中電灯の出番も無く終わるのかと思っていたら、しばらくして元小学校のグラウンドでキャンプファイヤーが始まりました。実に久しぶりに見るキャンプファイヤーの火です。小学生たちが楽しそうに遊ばせて貰っているのを見て、和んできました。
 車で30分ぐらいの所なので、帰宅したら9時半近く。歩数は約7000歩ですが、坂道を頑張ったので、今夜はよく眠れそうです。庭仕事だけだと3000歩もないぐらいなんですよ。川崎に行ったら10000歩くらい歩くので、都会生活の方が健康的?


by kochira703 | 2019-07-23 23:05 | 花木 | Comments(2)

ニホンカナヘビ

2019.7.22(月) 曇り時々雨
e0181373_21095464.jpg
 昨日見かけた、ツリージャーマンダー(後ろのシルバーリーフの木)の枝に全身を預けていたニホンカナヘビが、今日も再び隣のアメリカテマリシモツケの枝に身を沿わせていました。細身のシルエットと優しい顔は、間違いなく昨日のニホンカナヘビ、茶色のトカゲ。
 全身を預けて安心しているトカゲは、その細枝を安定していると感じているのでしょうか?トカゲは敏捷で、柔軟で、振り落とされることもないけれど・・・。
e0181373_21095906.jpg
 今日は出かけていたので、写す花も無いし、もうブログを休もうかと思いつつ、夕方の庭を歩いていたら、トカゲが何やら意味ありげに見えたので、「安定」を選んだという選挙結果が出た日のブログ写真に決定。
 ついでに近くの目立たない花を写してみました。サルビア・ディスコロールの黒い花。
e0181373_21100309.jpg
 キキョウランの青い実。
e0181373_21100881.jpg


by kochira703 | 2019-07-22 21:49 | 小動物 | Comments(4)

カノコユリ開花

2019.7.21(日)  曇り時々小雨
e0181373_20395652.jpg
 1週間前にもアップしたナツユキカズラとノリウツギ。満開になっています。
e0181373_20400258.jpg
 もう新しい花も無いなあ、と心にぼやきつつ、カメラを手に進んでいくと、ありましたよ! 真っ白なカノコユリ。
e0181373_20394396.jpg
フェイジョアや西洋ニンジンボクの陰になる所。オニユリも一緒に咲いています。
e0181373_20392589.jpg
e0181373_20393891.jpg
e0181373_20394933.jpg
 時折小雨が降って庭仕事を中断させられます。ブルーベリーも少しずつ摘んで、親戚に送ったり友人に持って行ったりしています。完熟の甘さは無くても、鳥に食べられるよりは早めに摘んでいこうと思います。庭のブルーベリーをお世話になった方々に届けるのが、夏の私の仕事というか、楽しみなのですが、今年はみんなに行き届かないかもしれません。来年に向けて何か手を打たなければというのが、目下の悩み事。
 今日は友達を3時のお茶に誘い出して、思いっきりお喋りしてきました。それから選挙に。だんだんと投票に行く気がしなくなっています。
e0181373_20400716.jpg
 おまけのトカゲ(笑)これはトカゲの1種、ニホンカナヘビ。まだ子どもの感じがしますが・・・真っ直ぐ横に伸びたツリージャーマンダーに身を沿わせて、これは気持ちよさそうな居場所ですね。




by kochira703 | 2019-07-21 21:29 | 花巡り | Comments(2)

雨上がりのメインガーデン

2019.7.20(土) 曇りのち雨
e0181373_21300961.jpg
 ガーデンルームの前に立って、カメラを右から左に動かして、雨に濡れたメインガーデンを写しました。
e0181373_21301749.jpg
e0181373_21302672.jpg
e0181373_21303418.jpg
 ブルーベリーの木にロープやネットが掛かっているのが分るでしょうか?先日鳥の被害を話していたら、Naさんが、うちに使ってない防鳥ネットがあるからと言ってくれたので、試しにと借りてきました。お盆にやってくる、ブルーベリー大好きWちゃんのために、ここだけでも死守したい1列があったのです。
 でも木も高く、葉や実が引っかかって上手く掛けられない。中途半端に一部を覆っただけ。効果は・・・無い(涙)
 その時に、ネットにいい対策は出てないのかと聞かれ、そう言えば経験則だけで動いてきたなあ、でもそれがもう通用しなくなったと反省して、「防鳥対策」で検索してみました。
 結果、やっぱり鳥には叶わない。防鳥網はスズメだと20mm目、ヒヨドリだと30mm目でないと効果がないという。2cm間隔で糸なんか張れっこないと思ったら、もう新たに糸を張る気も失せました。
 今朝も朝寝坊したので、大量の落果。5時や6時に出た時の倍以上落ちています。早起きして鳥追いでもしないといけないかな(笑)
e0181373_21304341.jpg
 ブルーベリー畑の反対側の花壇の縁で、ホトトギスが咲いて来ました。花壇のは抜いたのですが、外にはみ出していたのが大きくなったのです。
 アゲラタムも開花スタート。今日は花壇の中に手を入れて、枯れた葉や茎を掃除して、株元をすっきりさせました。
e0181373_21305210.jpg
 白い小さな花はブライダルベール。ハンギングなどで白くふんわりと垂れて咲く花も、地植えにすると別物のようですね。お隣さんの母の日プレゼントから、挿し穂をいくつか貰って挿し、それを植えて数年間、ここで人にもあまり気づかれず、ひっそりと咲いています。
e0181373_21310140.jpg
 今年の母の日プレゼントのノリウツギ。
e0181373_21311006.jpg



by kochira703 | 2019-07-20 22:22 | 宿根草・球根植物 | Comments(6)

雨中の花

2019.7.19(金) 雨
e0181373_20102667.jpg
 梅雨も終盤を迎え、これが最後の大きな雨と聞いたように思うのに、まだ梅雨明けとはならないようですね。傘を差して、濡れにくい、手近な所で写しました。
 植木鉢に挿したバラに花が咲いていました。アンネのバラかなあ?
 葉っぱはコウヤワラビ。昨年姫路のAさんが持って来てくださったもの。増えて広がるというので、コリウスと寄せ植えにしていました。冬に地上部がなくなったから、すっかりその存在を忘れ、鉢を軒下に押しやっていましたが、春も遅くに何かの芽が動いているのにびっくり。出てきたのがコウヤワラビでした。湿性植物だのに、水を貰わずとも元気なのですねえ、よかった!
 雨の雫がキラキラしていたツルハナナス。
e0181373_20104610.jpg
 フジウツギがこれまでで一番花数揃って、写真に撮りやすく咲いてくれました。
e0181373_20105186.jpg
 オニユリが庭には数本。4つ5つ蕾を付けたのにも気づきましたが、オニユリには真夏の日差しをはねのけるような逞しさが欲しいなあ!
e0181373_20103564.jpg
e0181373_20104017.jpg


by kochira703 | 2019-07-19 20:59 | 花木 | Comments(4)

Naさんの庭

2019.7.18(木)  曇り時々雨
e0181373_20271606.jpg
 いつも大量に花苗をいただくNaさんのお庭を紹介します。Naさんと我が家は車で7分ほどの距離。Nさん宅へは30分かかるので、昨日は迎えに寄って一緒に行ったのでした。
 お家の前の野菜畑と通路沿いの花壇。いつもいつも花が咲きあふれています。
e0181373_20272472.jpg
e0181373_20273040.jpg
e0181373_20273719.jpg
 温室前。ここで種蒔き、育苗した苗を下さるのです。こちらからいただいたもので風の通る庭の半分が成り立っています。
 Naさんの手にかかればユーフォルビアもコリウスもベゴニアも、どんな花も野菜も生き生きとしています。
e0181373_20274351.jpg
 玄関脇は山野草。こちら側には松葉蘭がずらり。ヒトツバのような変った葉物もいっぱいあります。玄関の反対側には花の季節じゃないので行かなかったけれど、また時季にはアップさせてもらおうと、書きながら思ったことです。
e0181373_20280319.jpg
e0181373_20274982.jpg
 こちらは裏庭。この自然な感じがいいですよね。後ろの棚にも珍しい花がいっぱい。さらに奥にはエビネなども。とにかく花の宝庫なんです。おまけに「これいいですね」と言ったら「持って帰ったらいい」と。そんな調子でどれほどいただいたことか。
 もらって帰っても枯らすことも数知れず。昔、真っ赤なアメリカフヨウもいただいたけれど、育てられませんでした。
e0181373_20275722.jpg
 同じ苗でもペチュニアの盛り上がり方が違いますね。植える時に肥料はやったから、その差は土なんでしょうね。
e0181373_20265600.jpg
 今朝はヘメロカリスが3つ。真ん中の花にピントを合わせたつもりが・・・
e0181373_20265026.jpg






by kochira703 | 2019-07-18 21:12 | 花巡り | Comments(4)